がちょうのたんじょうび[新美南吉]
  • Googleプレビュー

がちょうのたんじょうび
いもと ようこ

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



いたちが気をつかっておならを我慢して倒れてしまったなんて・・・・・・・
がちょうの誕生日に、いたちを招待するのか迷う気持ちもひょっとしたら私にもそんな気持ちが潜んでいうのかなあと考えさせられました・・・・・・
その場を離れて”おなら”をすれば、よかったんじゃあないかなあと思いました。相手を思いやる気持ちを持ちたいなあと、考えさせられました。(ぴょーん爺さん 60代・愛知県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
ガチョウの誕生日に招かれたウサギやアヒルたち。イタチも呼ばれますがイタチにはとんでもない癖があったのです。それをがまんしていたイタチは倒れてしまいます。みんなを困らせるイタチの癖とは? ユーモア満載の楽しい絵本。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
がちょうのたんじょうびに、いたちをよぶか、よばないかみんながまよう、そのわけは…?いたちさんのおならはものすごくくさいらしい…。「きょうだけはおならをしないでください」とおねがいされたいたちさん。新美南吉のたのしいおはなし!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
新美南吉(ニイミナンキチ)
1913年愛知県生まれ。半田中学から東京外国語学校に入学。4歳で実母を亡くした後、新美家の養子となり、複雑な家庭環境の中で成長。中学3年の頃より文学に興味を持ち始め、童謡、詩、童話の創作活動を始める。雑誌「赤い鳥」に投稿し、鈴木三重吉の推薦を受ける。東京外国語学校卒業後に喀血し帰郷。その後、女学校の教師をしながら執筆活動を続けるが、1943年結核により30歳の若さで他界した

いもとようこ(イモトヨウコ)
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油画科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこ うたの絵本1』で同グラフィック賞受賞。2015年、パリとボローニャで絵本原画展を開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,512円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ