本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
はやくちことばでおでんもおんせん[川北亮司]
  • Googleプレビュー

はやくちことばで おでんもおんせん
川北 亮司

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



タイトルを見た時、これだ!と本を戸棚から引き抜いて表紙絵を見て、これは絶対に楽しい!と直感しました。
やっぱり楽しかったです。
早速早口ことばを練習して、先日学童の子どもたちに読んできました。
というより、一緒に早口絵本で遊んできました。という感じだったんですけど(笑)

本を開いたとたんに、子どもたちの食いつきどの顔色が変わりましたね。
急に前のほうに体を突き出して、「ぼく、言える」「わたしも、言える」と、出てきちゃう子までいました。
子どもたちの反応が一番あったのは、
「となりのきゃくは よく せなか かく きゃくだ」
「せなかかく きゃく しかくい きゃくだ」
早口のそのものはそれほど難しくはなかったのですが、やはり有名なフレーズに「似て非なるもの」の違いが楽しかったのではないかと思います。
それにこの、たことはんぺん(でしょうか?)のだらだら具合がウケたのかもしれません。

「早口ことば」がいえる小学校低学年以上のお子さんたちなら、中学生くらいまで楽しめるのではないでしょうか。(てんぐざるさん 50代・埼玉県 女の子22歳、女の子17歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
ここは 湯の国 おでんも おんせん!?
おでんたちのやってくる、ひなびた温泉場で、つぎつぎくり出される「おでん早口ことば」たち。
「なまたこ なまあげ なまがんも ゆでだこ ゆであげ ゆでがんも」
「おやこんぶ ここんぶ まごこんぶ ひまごこんぶ」
「かたたたききに きたたまご」「このくしは ひきぬきにくいくしだ」…
飯野和好の描く、ユーモラスなおでんキャラクターたちが、
露天風呂、洗い場、マッサージ室、卓球場・・・とめぐっていく様子を、
川北亮司のヘンテコなことばに乗せて楽しめば、子どもも大人も思わず笑ってしまうはず。
みんなで声に出して楽しめる、とびきり愉快な早口ことばえほんです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
なまたこ なまあげ なまがんも!?爆笑“おでん早口ことば”えほん!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川北亮司(カワキタリョウジ)
1947年東京生まれ。早稲田大学卒。『はらがへったらじゃんけんぽん』(第4回日本児童文学者協会新人賞受賞/講談社)でデビュー。以来、子どもの本を中心に、漫画原作や演劇脚本など幅広く活躍

飯野和好(イイノカズヨシ)
1947年埼玉県秩父生まれ。セツ・モードセミナーでイラストレーションを学ぶ。雑誌「an・an」の「気むずかしやのピエロットものがたり」でデビュー。絵本に「くろずみ小太郎旅日記」シリーズ(クレヨンハウス)、『おせんとおこま』(ブロンズ新社)、『みずくみに』(第20回日本絵本賞受賞/小峰書店)、『ふようどのふよこちゃん』(理論社)、「ねぎぼうずのあさたろう」シリーズ(その1で第49回小学館児童出版文化賞受賞/福音館書店)、挿絵に「小さなスズナ姫」シリーズ(富安陽子・作/第11回赤い鳥さし絵賞受賞/偕成社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと16

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ