ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他

明治維新で変わらなかった日本の核心 (PHP新書)
猪瀬直樹

1,012(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本は明治維新で「近代」になったのではなかった! わが国の組織原理・行動原理を古代から明治までの通史的思考で明らかにする意欲作。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

明治以降、なぜ日本は近代化に成功したのか。それは明治維新で日本が変わったのではなく、成功の要因がすでに江戸時代までの歴史の中で形づくられていたからだ。日本には、古代から変わらない「国の核心」がある。古来、培ってきた組織原理や行動原理、権威に対する考え方などが、今なお日本人に大きな影響を与えている。その「日本的原理」の長所と短所を知らねば、この国で成功をつかむことは難しいし、いかなる変革も望めない。では、「この国の秘密」とは何か?-平安時代から江戸時代まで「通史的思考」で読み解き、日本のあり方に迫る、白熱討論。

目次(「BOOK」データベースより)

はじめにー連綿と深層を流れてきた「核心」がいまも色濃く影響を及ぼしている(猪瀬直樹)/第1章 日本の組織原理と権威構造の源泉ー古代をたずねる/第2章 「新しい公」の再編成ー鎌倉、室町、戦国のダイナミズム/第3章 江戸武家社会の組織と個人ーサラリーマン根性の始まり/第4章 二六〇年の泰平を維持した社会システムー「転封」や「ジャンケン国家」の智恵/第5章 江戸に花咲いた近代的経済ー進んだ経済政策と百姓たちの企業家精神/対談後に付け加えるひと言(猪瀬直樹)/おわりにー「通史的思考」をなさねば変化のなかを生きてゆけない(磯田道史)

著者情報(「BOOK」データベースより)

猪瀬直樹(イノセナオキ)
作家。1946年、長野県生まれ。87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。2002年6月、道路公団民営化委員に就任。07年6月、東京都副知事、12年12月東京都知事に就任。13年12月、辞任。日本文明研究所所長、大阪府市特別顧問

磯田道史(イソダミチフミ)
1970年、岡山県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(史学)。茨城大学准教授、静岡文化芸術大学教授などを経て、2016年より国際日本文化研究センター准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.4

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
      AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・…

      庭田杏珠

      1,650円(税込)

    2. 2
      犯罪心理学者が教える子どもを呪う言葉・救う言葉
      犯罪心理学者が教える子どもを呪う言葉・…

      出口保行

      990円(税込)

    3. 3
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    4. 4
      70歳が老化の分かれ道
      70歳が老化の分かれ道

      和田秀樹

      1,100円(税込)

    5. 5
      ストレス脳
      ストレス脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ