酒味酒菜(中公文庫)[草野心平]
  • Googleプレビュー

酒味酒菜 (中公文庫)
草野 心平

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 酒味酒菜 864円
紙書籍版 酒味酒菜 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年11月22日
  • 著者/編集:   草野 心平
  • レーベル:   中公文庫
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784122064805

商品説明

【内容情報】(出版社より)
海と山の酒菜に、野バラのサンドウィッチ……。詩作のかたわら居酒屋を開き、酒の肴を調理してきた著者による、野性味あふれる食随筆。〈解説〉高山なおみ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
えびの天ぷらでうまいのは尻っぽ、鮭は頭、牛は舌。釣った岩魚の臓物を洗って串にさし、川べりで見つけた小さな山椒魚を丸飲みし…。詩作のかたわら居酒屋を開き、自ら酒の肴を調理してきた著者による、野性味あふれる異色の食随筆。

【目次】(「BOOK」データベースより)
花びらの味(贋紫式部/牛の舌 ほか)/酒菜のうた(前口上/海のひびき ほか)/わが酒(酒と盃/吉原紫雲荘 ほか)/山菜談義(料理寸感/母の舌 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
草野心平(クサノシンペイ)
1903年(明治36)、福島県生まれ。21年、中国・広東省広州の嶺南大学(現・中山大学)に留学し、詩作を始める。25年に帰国し、宮沢賢治らと同人誌『銅鑼』を創刊。貧困の中、新聞記者、焼鳥屋、出版社の校正係などで生活の糧を得ながら、詩や画など多彩な創作活動を続ける。35年には、中原中也らと現代詩の同人誌『歴程』を創刊。『定本 蛙』を中心とする一連の「蛙の詩」で49年度読売文学賞(詩歌部門)、『わが光太郎』で69年度読売文学賞(評論・伝記部門)を受賞。87年、文化勲章受章。88年(昭和63)、没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ