明暗(角川文庫)[夏目漱石]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

明暗 (角川文庫)
夏目 漱石

836(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 明暗 836円
紙書籍版 明暗 836円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年10月25日頃
  • 著者/編集:   夏目 漱石
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  656p
  • ISBNコード:  9784041061770

商品説明

【内容情報】(出版社より)
幸せな新婚生活を送っているかに見える津田とお延。だが、津田の元恋人の存在が夫婦の生活に影を落としはじめ、漠然とした不安を抱きーー。複雑な人間模様を克明に描く、漱石の絶筆にして未完の大作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
見栄っ張りな津田由雄には、半年余り前に結婚したばかりの妻・お延がいる。しかし津田は、自分を裏切って友人と結婚した元婚約者、清子のことがいまだに忘れられなかった。病を患い入院した彼は、清子が流産し、温泉に逗留中だと知る。未練と期待を胸に、妻へは病気の静養と嘘をついて温泉へ向かう津田だったが、実はお延に二人の関係は知られていて…。漱石最後の作品となった、未完の傑作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
夏目漱石(ナツメソウセキ)
慶応3(1867)年、現在の新宿区生まれ。明治23(1890)年、帝国大学文科大学英文科に入学。明治28(1895)年から29(1896)年には『坊っちゃん』の舞台となった松山中学校で教鞭を執る。明治33(1900)年9月、イギリス留学出発。明治38(1905)年、『吾輩は猫である』を俳句雑誌「ホトトギス」に連載。明治40(1907)年、朝日新聞社に入社。以降、朝日新聞紙上に『三四郎』『それから』『こころ』などを連載。『明暗』が未完のまま、大正5(1916)年12月9日、胃潰瘍にて永眠(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      むすびつき
      むすびつき

      畠中 恵

      693円(税込)

    2. 2
      おもかげ
      おもかげ

      浅田 次郎

      924円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    4. 4
      レンブラントをとり返せ
      レンブラントをとり返せ

      ジェフリー・アーチャー

      1,045円(税込)

    5. 5
      ネガティブ感情の整え方
      ネガティブ感情の整え方

      ワタナベ 薫

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ