本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
批判的スポーツ社会学の論理その神話と犯罪性をつく[影山健]
  • Googleプレビュー

批判的スポーツ社会学の論理 その神話と犯罪性をつく
影山健

2,200円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
体育嫌いにはワケがあった!研究と実践の体育人が明快に解き明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 オリンピックそのものを問う(東京オリンピック招致をめぐる問題点について/日本の社会とオリンピック/「オリンピック」に反対する名古屋市民の論理と行動 ほか)/2 批判的スポーツ社会学の論理(スポーツに未来はあるか/チャンピオンシップスポーツと学校体育/協働的ゲームについてーある実験結果の紹介)/3 体育を根底から問う(いまこそ、批判的体育学を!)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
影山健(カゲヤマケン)
1930年生まれ(2016年没)。東京教育大学体育学部卒業。東京大学大学院修士課程修了。教育学修士。文部省体育局文部事務官。名古屋大学講師。東京都立大学助教授。愛知教育大学教授を経て1994年退官。愛知教育大学名誉教授。専門は体育学、スポーツ社会学、健康科学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,200円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ