淡交新書心理学者の茶道発見(仮)(しんりがくしゃのちゃどうはっけん)[岡本浩一]
  • Googleプレビュー

心理学者の茶道発見 (淡交新書)
岡本浩一

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年12月05日
  • 著者/編集:   岡本浩一
  • レーベル:   淡交新書
  • 出版社:   淡交社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784473042255

商品説明

〈科学的な心理学の眼で茶道を分析〉〈茶の湯は現代人への心理的療法〉『淡交』誌上で連載した後に単行本化された『心理学の茶道発見』が新書として再登場。気鋭の心理学者である著者が、「癒し」や「情動」「自他」「普遍」「練達」「成熟」などのテーマを切り口にして心理学的視点で茶道を分析する一冊です。また、初版刊行以降の社会心理学の研究成果を踏まえると共に著者の茶の湯の深まりを反映した加筆・訂正をほどこしています。【茶道をこよなく愛する社会心理学の第一人者が、科学に基づいた心理学的視点で茶道を分析します。】

【内容情報】(出版社より)
〈科学的な心理学の眼で茶道を分析〉
〈茶の湯は現代人への心理的療法〉

『心理学の茶道発見』が新書として再登場。気鋭の心理学者である著者が、「癒し」や「情動」「自他」「普遍」「練達」「成熟」などのテーマを切り口にして心理学的視点で茶道を分析する一冊です。また、初版刊行以降の社会心理学の研究成果を踏まえると共に著者の茶の湯の深まりを反映した加筆・訂正をほどこしています。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
第一線の心理学者であり、茶人でもある著者が、茶の湯を「癒し」「情動」「自他」「普遍」「練達」「成熟」の6つの視点から解析。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「癒し」の発見/第2章 「情動」の発見/第3章 「自他」の発見/第4章 「普遍」の発見/第5章 「練達」の発見/第6章 「成熟」の発見

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡本浩一(オカモトコウイチ)
社会心理学者。昭和30年、大阪府生まれ。東洋英和女学院大学人間科学部教授。平成2年、東京大学から社会学博士の学位を授与される。我が国のリスク心理学研究、社会技術研究を拓いた。オレゴン大学心理学科フルブライト客員助教授、国際政治心理学会理事、カーネギーメロン大学大学院博士学位審査委員などを兼務した。原子力安全委員会専門委員、内閣府原子力委員会専門委員、日本相撲協会ガバナンスの整備に関する独立委員会委員、九州電力第三者委員会委員などの要職の兼務も多く、安全政策、コンプライアンス政策では第一人者のひとり。裏千家茶道を修め、茶名・宗心。裏千家淡交会巡回講師、裏千家学園茶道専門学校理事。茶の湯文化学会会員。平成27年、第13回茶道文化貢献賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ