楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会科学
右であれ左であれ、思想はネットでは伝わらない。[坪内祐三]
  • Googleプレビュー

右であれ左であれ、思想はネットでは伝わらない。
坪内祐三

3,080(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2017年12月22日頃
  • 著者/編集:   坪内祐三
  • 出版社:   幻戯書房
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784864881364

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

保守やリベラルよりも大切な、言論の信頼を問い直す。飛び交う言説に疲弊してゆく社会で、今こそ静かに思い返したい。時代の順風・逆風の中「自分の言葉」を探し求めた、かつての言論人たちのことをー20年以上にわたり書き継いだ、体現的「論壇」論。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 戦後論壇の巨人たち(福田恆存ー「保守反動」と呼ばれた正論家/田中美知太郎ー歴史の真実を語ろうとした人 ほか)/第2章 文藝春秋をつくった人びと(菊池寛ー「非凡の人」の新しさ/佐佐木茂索ー文春を救った人 ほか)/第3章 滝田樗陰のいた時代(サヨナラ「中央公論」/木佐木勝日記の「完本」と「原本」を読み比べる ほか)/第4章 ラディカル・マイノリティの系譜(アメリカと「左翼」の照応/エリア・カザンー裏切者と呼ばれて ほか)/第5章 「戦後」の終わり(文春的なものと朝日的なもの/「戦後八十年」はないだろう ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

坪内祐三(ツボウチユウゾウ)
1958年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業、同大学院英文科修士課程修了。雑誌『東京人』編集者を経て、1997年初の単著『ストリートワイズ』(晶文社)を刊行。2000年より、単独編集した『明治の文学』全二五巻(筑摩書房)を刊行。2001年『慶応三年生まれ七人の旋毛曲り』(マガジンハウス)で講談社エッセイ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ