本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 歴史 > 日本史
維新の悪人たち「明治維新」は「フリーメイソン革命」だ![船瀬俊介]
  • Googleプレビュー

維新の悪人たち 「明治維新」は「フリーメイソン革命」だ!
船瀬俊介

2,200(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

商品情報

  • 発売日:  2017年10月
  • 著者/編集:   船瀬俊介
  • 出版社:   共栄書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  317p
  • ISBN:  9784763410795

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「明治維新」は、日本の近代革命である。しかし、それらは、「明治維新」の表の姿に過ぎなかった。国際秘密結社フリーメイソンが仕組んだ「明治維新」衝撃の「真実」を暴き、日本近代史の2大スキャンダルの闇に迫る!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 フリーメイソンは、もはや“秘密”ではないー「戦争」と「革命」を起こしてきた“奴等”/第2章 「南北戦争」から「明治維新」への仕掛けー維新は「南北戦争」の在庫処理だ!/第3章 “碧い眼”の諜報員たちー操られた幕府、煽られた志士たち/第4章 維新の群像フルベッキ写真の虚実ー志士“洗脳”の決定証拠がメイソン本部へ/第5章 煽られ、操られた志士たちの狂奔ー裏の裏には裏があり!秘密結社の深謀遠慮/第6章 孝明天皇は、伊藤博文に刺殺されたー下忍テロリストは、かくして総理大臣となれり/第7章 明治天皇すりかえ事件!近代史最大スキャンダルー長州の大室寅之祐、かくして明治大帝となれり/第8章 誰が龍馬を殺させた?幕末最大ミステリーー諸説紛々、暗殺犯はいずこに…/第9章 日本を裏から操る「田布施システム」とは何か?-長州こそは、今も昔も、メイソンの巣窟…

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
船瀬俊介(フナセシュンスケ)
1950年、福岡県生まれ。九大理学部を経て、早大文学部、社会学科卒業。日本消費者連盟スタッフとして活動の後、1985年、独立。以来、消費・環境問題を中心に執筆、評論、講演活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年04月12日 - 2021年04月18日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第4014位(↑) > 歴史:第288位(↑) > 日本史:第163位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ