日韓文化交流の現代史グローバル化時代の文化政策:韓流と日流(早稲田大学エウプラクシス叢書)[鄭榮蘭]
  • Googleプレビュー

日韓文化交流の現代史 グローバル化時代の文化政策:韓流と日流 (早稲田大学エウプラクシス叢書)
鄭榮蘭

4,320円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
政府主導で東アジア地域を中心に「韓流」を広めた韓国、民間主導で欧米に「ネオ・ジャポニスム」を巻き起こした日本。この両国を主な例に、グローバル化社会における各国の文化政策の違いと役割を考える。
まえがき
序 章 本書の意義
第1章 グローバリゼーションと文化がもつ社会的影響力
第2章 韓国における日本文化開放への軌跡とその背景(1948〜1998)
第3章 金大中政権の文化政策と日本文化開放(1998〜2003)
第4章 金大中政権後の文化政策と韓国文化の海外展開(2003〜2013)
第5章 日本政府の文化政策と国際文化交流
終 章 グローバル化社会における文化交流の意義
あとがき
主要参考文献
索  引
英文要旨

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ポップカルチャーからみる日韓交流史。映画、テレビドラマ、マンガ、アニメは、両国民の心情にいかなる影響を及ぼしてきたか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 グローバリゼーションと文化がもつ社会的影響力/第2章 韓国における日本文化開放への軌跡とその背景(1948〜1998)/第3章 金大中政権の文化政策と日本文化開放(1998〜2003)/第4章 金大中政権後の文化政策と韓国文化の海外展開(2003〜2013)/第5章 日本政府の文化政策と国際文化交流/終章 グローバル化社会における文化交流の意義

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鄭榮蘭(チョンヨンラン)
早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究所招聘研究員、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員。2004年、杏林大学外国語学部日本語学科卒業。2015年、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程修了。博士(学術)。専攻は、国際関係学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

通常3〜4日程度で発送

4,320円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      極上の孤独
      極上の孤独

      下重暁子

      842円(税込)

    2. 2
      ポイズンドーター・ホーリーマザー
      ポイズンドーター・ホーリーマザー

      湊かなえ

      648円(税込)

    3. 3
      おしりたんてい みはらしそうの かいじけん
      おしりたんてい みはらしそうの かいじ…

      トロル

      1,058円(税込)

    4. 4
      【予約】マスコミ偽善者列伝
      【予約】マスコミ偽善者列伝

      加地伸行

      1,500円(税込)

    5. 5
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2019
      ほぼ日手帳公式ガイドブック2019

      ほぼ日刊イトイ新聞

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ