秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > カメラ・写真 > 風景写真集
THEISLAND軍艦島[佐藤健寿]
THEISLAND軍艦島[佐藤健寿] THEISLAND軍艦島[佐藤健寿] THEISLAND軍艦島[佐藤健寿]
  • Googleプレビュー

THE ISLAND 軍艦島
佐藤健寿

2,420(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年01月19日頃
  • 著者/編集:   佐藤健寿
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784022586964

商品説明

内容紹介(出版社より)

”この町には耳をふさぎたくなるほどの静けさがある”
謎多き一編の「詩」に導かれた、新たな軍艦島の光景とは ──
「クレイジージャーニー」『奇界遺産』『世界の廃墟』
佐藤健寿が廃墟の王、軍艦島へ。


・・・古くはローマの遺跡群から今日の東日本大震災の跡地まで、
あらゆる文明=社会はいつか荒廃して自然に帰すことを、実は私たちは、経験的に、あるいは歴史的に、よく知っている。
ところが私たちは永続的な進歩という共同幻想を維持することで、
この社会をどうにか成立させなければならない。
それは文明が本質的に抱えるパラドックスである。
だからこの欺瞞からすでに解放された軍艦島に立つとき、
むしろ私たちが矛盾だらけの存在であることに気付かされる。
そして社会を成立させる幻想と無常の現実との境界に浮かぶ島で、
語るべき言葉を失うのだ。
(あとがき「幻想と現実の境界に浮かぶ島」より)。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

この町には耳をふさぎたくなるほどの静けさがある。廃墟の王、軍艦島へ。

著者情報(「BOOK」データベースより)

佐藤健寿(サトウケンジ)
写真家。武蔵野美術大学卒。世界各地の“奇妙なもの”を対象に、博物学的・美学的視点から撮影・執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ