集中講義!ギリシア・ローマ(ちくま新書)[桜井万里子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

集中講義! ギリシア・ローマ (ちくま新書)
桜井 万里子

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 集中講義! ギリシア・ローマ 756円
紙書籍版 集中講義! ギリシア・ローマ 842円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 集中講義!ギリシア・ローマ(ちくま新書)[桜井万里子]
  • +
  • 人類五〇〇〇年史1紀元前の世界(ちくま新書)[出口治明]
  • 集中講義! ギリシア・ローマ (ちくま新書)
  • 桜井 万里子

842円(税込)

在庫あり

885円(税込)

在庫あり

合計 1,727円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古代地中海を中心に歴史をつくりあげたギリシアとローマ。同じような時期に政治・経済・文化が発展していったが、ギリシアではポリスがまとまり大国とならなかった一方、ローマは超大国へと、その覇権を広げていった。また思想・哲学などの華々しい文化が生みだされたギリシアに比べて、ローマでは目立ったものは出てきていない。なぜ、そのような違いはうまれたのか?ギリシアからローマへ受け継がれ、その後ヨーロッパまで影響をあたえたものはなにか?それぞれの専門家が通史からはこぼれおちた側面に光をあてる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 民主政と共和政(ポリス誕生のダイナミズム/ローマはなぜ拡大したのか)/第2章 高尚な文化と俗な生活(アテナイ民主政と弁論術の成熟/落書き・風刺・風呂)/第3章 ギリシアとローマをつなぐもの(人間をどう捉えるのか/ローマ人はギリシアをどの程度意識していたか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桜井万里子(サクライマリコ)
1943年東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科西洋史学専門課程修士課程修了。東京学芸大学教育学部教授、東京大学大学院人文社会系研究科教授を経て、東京大学名誉教授。専門は古代ギリシア史

本村凌二(モトムラリョウジ)
1947年熊本県生まれ。一橋大学社会学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。東京大学大学院総合文化研究科教授などを経て、早稲田大学国際教養学部特任教授、東京大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ばにらミルク
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年12月27日

    この時代のエキスパートによる新書ということでとても面白く読むことができます。通史などではどうしても一貫性のためか難度の高い文章になるのですが、こちらでは平易に書いてあるので通勤の途中のすきま時間に読むのもいいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ