天の花なでし子物語(一般書)[伊吹有喜]
  • Googleプレビュー

天の花 なでし子物語 (一般書 174)
伊吹 有喜

1,620円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 天の花 なでし子物語 1,620円
紙書籍版 天の花 なでし子物語 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年02月09日
  • 著者/編集:   伊吹 有喜
  • レーベル:   一般書 174
  • 出版社:   ポプラ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  238p
  • ISBNコード:  9784591156667

よく一緒に購入されている商品

  • 天の花なでし子物語(一般書)[伊吹有喜]
  • +
  • 地の星なでし子物語(一般書)[伊吹有喜]
  • 天の花 なでし子物語 (一般書 174)
  • 伊吹 有喜

1,620円(税込)

在庫あり

1,728円(税込)

在庫あり

合計 3,348円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遠州峰生の名家・遠藤家の邸宅として親しまれた常夏荘。幼少期にこの屋敷に引き取られた耀子は寂しい境遇にあっても、周囲の人々の優しさに支えられて子ども時代を生き抜いてきた。18歳になった耀子は、誰にも告げずに常夏荘をあとにした。バスの中、4年前のあの夏を思い出す。久しぶりに常夏荘を訪れた立海と過ごした日々-。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
伊吹有喜(イブキユキ)
三重県出身。出版社勤務を経て、フリーのライターに。2008年「風待ちのひと」(「夏の終わりのトラヴィアータ」改題)でポプラ社小説大賞・特別賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(26件)

総合評価
 4.16

ブックスのレビュー

  • まあまあ
    サラリーメン金太郎
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年10月08日

    流れで読みましたが、普通に面白かったです。内容も分かりやすい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      M愛すべき人がいて
      M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      潜行三千里 完全版
      潜行三千里 完全版

      辻政信

      1,188円(税込)

    4. 4
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    5. 5
      螢草
      螢草

      葉室 麟

      730円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ