JR東日本はこうして車両をつくってきた多種多様なラインナップ誕生の舞台裏(交通新聞社新書)[白川保友]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

JR東日本はこうして車両をつくってきた 多種多様なラインナップ誕生の舞台裏 (交通新聞社新書)
白川保友

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 JR東日本はこうして車両をつくってきた 756円
紙書籍版 JR東日本はこうして車両をつくってきた 864円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
1987(昭和62)年、国鉄の分割・民営化によって誕生したJR東日本は、1万両を超す車両を保有する日本最大の鉄道会社となる。しかし発足した当初は、国鉄時代の古いタイプの車両が大半を占め、技術革新の遅れも目立っていた。民間会社に移行し、顧客優先の志向のなかで、どのようにしてJR東日本独自の車両が生み出されていったのか。その過程と舞台裏を、JR東日本で運輸車両部長などを歴任し、運転計画や車両開発に深く関わってきた、白川保友氏の証言によって浮き彫りにする。
序 章 国鉄改革からJR発足へ

第1章 209系から始まる通勤・近郊電車の革新

第2章 通勤・近郊電車の標準車となったE231系
第3章 線区のニーズに合わせた特急電車のバラエティ

第4章 新幹線の高速化・多様化の歩み

第5章 E5系・E6系新幹線による高速化への再挑戦

第6章 国鉄型から脱却した気動車の開発と進化

第7章 最後の寝台特急「カシオペア」の誕生

終 章 劇的に変わった車両メンテナンス

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1987(昭和62)年、国鉄の分割・民営化によって誕生したJR東日本は、1万両を超す車両を保有する日本最大の鉄道会社となる。しかし発足した当初は、国鉄時代の古いタイプの車両が大半を占め、技術革新の遅れも目立っていた。民間会社に移行し、顧客優先の志向のなかで、どのようにしてJR東日本独自の車両が生み出されていったのか。その過程と舞台裏を、JR東日本で運輸車両部長などを歴任し、運転計画や車両開発に深く関わってきた、白川保友氏の証言によって浮き彫りにする。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 国鉄改革からJR発足へ/第1章 209系から始まる通勤・近郊電車の革新/第2章 通勤・近郊電車の標準車となったE231系/第3章 線区のニーズに合わせた特急電車のバラエティ/第4章 新幹線の高速化・多様化の歩み/第5章 E5系・E6系新幹線による高速化への再挑戦/第6章 国鉄型から脱却した気動車の開発と進化/第7章 最後の寝台特急「カシオペア」の誕生/終章 劇的に変わった車両メンテナンス

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白川保友(シラカワヤストモ)
1971年、国鉄入社。長野運転所助役(381系担当)、勝田電車区長、蒲田電車区長、運転局車務課補佐(電車検修)、東京南鉄道管理局電車課長など、主として電車関係の仕事に従事。1987年、東日本旅客鉄道入社。広報課長、東京地域本社運輸車両部長、取締役鉄道事業本部運輸車両部長、常務取締役鉄道事業本部副本部長などを歴任。2004年よりセントラル警備保障(株)。社長、会長を経て現在は取締役相談役

和田洋(ワダヒロシ)
1950年生まれ。神奈川県藤沢市で育つ。1974年、東京大学文学部卒。新聞社勤務を経て現在は会社役員。子どもの頃から鉄道車両、とくに客車を愛好し、鉄道友の会客車気動車研究会会員。著書に『「阿房列車」の時代と鉄道』(交通新聞社・2015年鉄道友の会島秀雄記念優秀著作賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

864円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ