子ネコのスワン[ホリー・ホビー]
  • Googleプレビュー

子ネコのスワン
ホリー・ホビー

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年12月23日頃
  • 著者/編集:   ホリー・ホビー三原泉
  • 出版社:   BL出版
  • 発行形態:  絵本
  • ページ数:  32p
  • ISBNコード:  9784776408116

商品説明



あれ? ママはどこ? おにいちゃんやおねえちゃんは、どこにいったの?ぼく、ひとりになっちゃった。ある朝、目覚めると家族が消え、ひとりきりになってしまった、都会暮らしの子ネコ。ママは、どこにもいない。あっちもこっちも、こわいものがいっぱい。あぶない目にあいながらもなんとか切り抜け、毎日を生き抜く子ネコ。それでもあるとき、とうとう子ネコは思います。もう、だめかもしれない……その日から、子ネコの毎日はがらりと変わっていくのです——都会の真ん中で突然ひとりになってしまったか弱い子ネコが、やがて運命的な出会いを経て「スワン」と名付けられ、あらたな日常を得るまでを描いた一冊。特別大きな山場がある物語ではありません。後半はあらたな家族のなかでスワンが過ごす穏やかな毎日について描かれていて、物語として動きがあるのは主に前半部です。それでも、読み終えたあとにはたしかに、あたたかくおおきな感動が胸を満たしています。あたらしい家族のなかで、少しずつ天真らんまんに、いたずらっぽく変化していく「スワン」。それが、雨にぬれながら目を見開いて怯え、やせ細った体で捨てられた缶詰を漁る「子ネコ」として描かれていた前半との対比で、強く胸を打ちます。そして、なんといってもこの作品は、写実的に描かれたスワンのさまざまな表情や仕草がみどころ!じっと蝶を見つめるその瞳や、飼い主の枕元に身を寄せ眠る姿の、かわいいことといったら。ネコの魅力を現実以上に描き出しているイラストレーションだといっても、過言ではありません。なにせいっとき、私は自分が犬派だと忘れてしまうほどでしたから!ネコ派のあなたにもイヌ派のあなたにもオススメの、あたたかくかわいい一冊です。
(小説家 堀井拓馬)


 ネコ好きの人におすすめしたい絵本。ねこちゃんの表情やしぐさが たまらなく可愛いです。

 ホリー・ホビーさんの身近にきっと子ネコがいるんだろうな。実話をもとにして描かれているのかな?そんなことを感じさせる絵本でした。スワンちゃん、いい家族に巡り合えて良かったね!(なみ@えほんさん 50代・大阪府 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あれ、ママはどこ?みんながいない。ぼく、ひとりになっちゃった…。子ネコはママたちやたべものをさがしまわります。ぼくの居場所はどこ?かぞくとはなれ、ひとりぼっちになった子ネコの行き先…やさしい人たちの手で助けられ、「スワン」というなまえもつけてもらえます。あたらしい家族の一員になったスワンが、あたたかくて安心できる場所を見つける物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ホビー,ホリー(Hobbie,Holly)
アメリカで40年以上にわたり画家、絵本作家として活躍している。はじめての絵本作品『トゥートとパドルーふたりのすてきな12か月』はABBY賞オナーブックに選ばれた。マサチューセッツ州在住

三原泉(ミハライズミ)
宮崎県生まれ。東京大学文学部卒業。出版社勤務をへて、英米児童文学や絵本の翻訳などを手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

通常3〜4日程度で発送

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ