第161回 芥川賞・直木賞決定!
アースダイバー東京の聖地(学術第一ピース)
アースダイバー東京の聖地(学術第一ピース) アースダイバー東京の聖地[中沢新一]
  • Googleプレビュー

アースダイバー 東京の聖地
中沢 新一

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 アースダイバー 東京の聖地 1,296円
紙書籍版 アースダイバー 東京の聖地 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年12月27日
  • 著者/編集:   中沢 新一
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  226p
  • ISBNコード:  9784062209441

商品説明

東京オリンピックを前に言っておきたいことがある。 築地市場、神宮外苑という本物のレガシーを失ってはならない。改めて問い直す!

【内容情報】(出版社より)
レガシーを作ると言って、本物のレガシーを破壊していいのでしょうか? 日本人と海の関係、古代から連綿と続く市場の特別な機能、江戸時代から紆余曲折を経て現代に繋がる歴史……。仲卸の果たす重要な役割、博物館に匹敵する海産物に対する深い知の体系。築地は「聖地」なのです。神宮外苑もまた百年をかけて作り上げられた聖地です。独創的なデザインの新国立競技場がなぜ外苑にふさわしくないのか。明快に解き明かす。


2020年の東京オリンピックを錦の御旗に東京は大改造をされようとしています。レガシーを作ると言って、本物のレガシーを破壊していいのでしょうか?
築地市場の豊洲への移転が、決定しました。しかしアースダイバーは言っておきたいことがあります。なぜ、築地でなくてはならないのか? 日本人と海の関係、古代から連綿と続く、市場の特別な機能、江戸時代から紆余曲折を経て現代に繋がる歴史……。築地という場所が孕んでいる聖地性が見えてきます。仲卸の果たす重要な役割、博物館に匹敵する海産物に対する深い知の体系。効率だけを考えた豊洲市場への移転はこの国の文化の大切な暗黙知を消滅させてしまいます。
2014年には新国立競技場のデザインと費用について、大論争が巻き起こり、最終的にはザハ・ハディッド案は廃案に追い込まれました。
独創的なデザインの新国立競技場に、無意識的になんかおかしいぞと感じたのはなぜでしょうか? アースダイバー的視点から、その理由をあらためて解き明かしてみると、外苑と明治神宮との不可分な関係があったことに気づかされます。
アースダイバーの号外として、静かだが重要な提言をします。

【目次】
序文 聖地の条件

第一部 アースダイバー築地市場
はじめに 海と日本人
1 神々の空間
2 魚河岸の原型
3 江戸の魚河岸へ
4 日本橋から築地へ
5 築地ーー新しい魚河岸文化

地図1

東京の聖地1【写真】大森克己

《対談》 みんなの市場を目指して 伊東豊雄×中沢新一


第二部 アースダイバー明治神宮
はじめに 二つの森
1 森に包まれた神社
2 内苑ー外苑の二部構成
   コラム 日本の相撲

地図2

東京の聖地2【写真】大森克己

《対談》 B案の思想 伊東豊雄×中沢新一

謝辞
序文 聖地の条件
第一部 アースダイバー築地市場
はじめに 海と日本人
1 神々の空間
2 魚河岸の原型
3 江戸の魚河岸へ
4 日本橋から築地へ
5 築地ーー新しい魚河岸文化
地図1
東京の聖地1【写真】大森克己
《対談》 みんなの市場を目指して 伊東豊雄×中沢新一
第二部 アースダイバー明治神宮
はじめに 二つの森
1 森に包まれた神社
2 内苑ー外苑の二部構成
   コラム 日本の相撲
地図2
東京の聖地2【写真】大森克己
《対談》 B案の思想 伊東豊雄×中沢新一
謝辞

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
海民の二千年の知恵=築地市場、太古の無意識の現出=明治神宮。この二つの場所には、日本人の思考が「聖地」に見出してきた空間の構成原理が、ほとんど純粋な状態で実現されている。その二つの生きた聖地が、深刻な危機に直面したのである。金銭にかえられない「愛」と「富」のありか。建築家・伊東豊雄氏との対談2編収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 アースダイバー築地市場(神々の空間/魚河岸の原型/江戸の魚河岸へ/日本橋から築地へ/築地ー新しい魚河岸文化)/第2部 アースダイバー明治神宮(森に包まれた神社/内苑ー外苑の二部構成)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中沢新一(ナカザワシンイチ)
思想家、人類学者。明治大学野生の科学研究所所長。1950年山梨県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • 東京人必読の書
    Bon Voyage
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年10月17日

    築地市場から今話題の豊洲新市場へ移転したタイミングで購入。
    著者は築地や明治神宮を「聖地」と捉え、東京の改変に疑問を投げかけています。
    TV番組に例えるならば、NHKの「ブラタモリ」といった感があります。
    写真や図表、資料が多く読みやすいです。
    2005年の著書「アースダイバー」に書かれていますが、著者の叔父にあたる歴史学者の網野善彦氏から「(貨物駅の)汐留は緑にかえした方がいい」との言を受けたとのことです。
    その汐留に隣接する築地を「聖地」として著者が捉えているのは、網野氏の言葉が恐らくバックボーンになっているのでしょう。
    本書で取り上げられている明治神宮外苑に建設中の新国立競技場に「息苦しさ」を感じることは、著者の言で納得します。
    なお、築地市場は日本橋にあった魚河岸が関東大震災で移転してきたこと、皇居が鬱蒼とした「森」になったのは、植物に造詣が深かった昭和天皇の意向だということも初めて知りました。
    前作の「アースダイバー」とは異なり、東京の改変について現在進行形で書かれているので、思わず引きこまれてしまい、興味深く読破することができました。
    東京人必読の書といえましょう。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年07月08日 - 2019年07月14日)

     :第-位( - ) > 旅行・留学・アウトドア:第706位(↑) > 旅行:第563位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと44

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:旅行・留学・アウトドア

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ