ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
  • 出世侍(5)雨垂れ石を穿つ(幻冬舎時代小説文庫)[千野隆司]
  • 出世侍(5)雨垂れ石を穿つ(幻冬舎時代小説文庫)[千野隆司]
出世侍(5)雨垂れ石を穿つ(幻冬舎時代小説文庫)[千野隆司]
  • Googleプレビュー

出世侍(5) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫)
千野隆司

715(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 四千石の大身・板垣家の夫婦養子に!
    伝助038/dn
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年12月22日

    上州新田郡、利根川べりにある長船村の貧しい農家に生まれた藤吉が、生まれ持った運と知恵を味方に、藤吉は立派な武士へと出世できるのか!?身分の壁にぶつかりながらも、孤軍奮闘する若者の成長を描く、シリーズ最終巻。
    *
    将軍御目見の旗本・香坂家へ婿入りし、新御番衆として、江戸城へ出仕する身分となった藤吉。ある日、徳川家斉の増上寺参拝に同行したその帰路で、将軍の駕籠を襲う狂馬が現れた。藤吉はその場を収める活躍をみせるのだが――。狂馬に将軍の駕籠を襲わせたのは何者か? 農民から武士へと出世を果した藤吉の真価が問われる。
    *
    妹との再会、千寿姫との婚約、そして幕臣として数々の功を上げ、ついには将軍・家斉に、『その方、板垣家に入るそうじゃな、励めよ』と、声掛けされるまでの大出世を果たす藤吉。
    本書サブ・タイトル”雨垂れ石を穿つ”にあるように、その意味『どんなに微力だろうと、それを継続していけば、いつの日か努力が実る』を地で行く出物語で、とても面白かったですね。3日間で全5巻を読み切りました。
    また、藤吉が『まだまだ、これからだ』と言い残してこのシリーズが終了しましたが、継続した向上心の現れとも、おいおい新シリーズが始まるのかな?、とも思いました。
    −−−−−
    ■本書の基本情報
    ・筆者:千野隆司(チノ タカシ)
    ・略歴:1951東京生まれ。國學院大學文学部文学科卒。出版社勤務を経て、'90年「夜の道行」で第12回小説推理新人賞を受賞。時代物シリーズを始めとする著書多数。
    ・出版:幻冬舎
    ・発売:2017年12月
    ・ページ数:310p
    ■これまでに購読した千野隆司の著書
    ・「おれは一万石」…第5巻まで
    ・「出世侍」…第4巻まで(本書)

    30人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      倚りかからず
      倚りかからず

      茨木のり子

      638円(税込)

    2. 2
      【予約】いのちの車窓から
      【予約】いのちの車窓から

      星野 源

      660円(税込)

    3. 3
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    4. 4
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    5. 5
      元彼の遺言状
      元彼の遺言状

      新川 帆立

      750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ