ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > ビジネス・経済・就職

資本主義の終焉、その先の世界 「長いニ一世紀」が資本主義を終わらせる (詩想社新書)
榊原英資

1,012(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (新書)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「より速く、より遠くに、より合理的に」が限界を迎えた私たちの社会。暴走する資本主義の「最期」と、その先に待っている新たな潮流を読み解く。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 資本主義がいま、終わろうとしている(近代の秋…近代という幻影/すべては一九七一年から始まった/二一世紀の新中世主義…「資本主義」後の世界はどうなるのか)/第2部 パラダイム・シフトを迎えた世界経済、日本経済を読む(先進国が突入した低成長、格差拡大の時代/フロンティアの消失で曲り角を迎えた近代資本主義/「成熟」先進国・日本がもつ大きな可能性)/第3部 資本主義はどこに向かうのか(日本、アメリカ、中国、欧州…世界経済は今後どうなる/時代遅れとなった「成長戦略」)

著者情報(「BOOK」データベースより)

榊原英資(サカキバラエイスケ)
1941年、東京都生まれ。東京大学経済学部卒業後、大蔵省に入省。ミシガン大学で経済学博士号取得。IMFエコノミスト、ハーバード大学客員准教授、大蔵省国際金融局長、同財務官を歴任する。1999年退官後、慶應義塾大学教授、早稲田大学教授を経て、青山学院大学教授、財団法人インド経済研究所理事長

水野和夫(ミズノカズオ)
1953年、愛知県生まれ。法政大学法学部教授。埼玉大学大学院経済科学研究科博士課程修了。博士(経済学)。三菱UFJモルガン・スタンレー証券チーフエコノミストを経て、内閣府大臣官房審議官(経済財政分析担当)、内閣官房内閣審議官(国家戦略室)を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ウイルス学者の責任
      ウイルス学者の責任

      宮沢 孝幸

      1,078円(税込)

    2. 2
      80歳の壁
      80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    3. 3
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    4. 4
      東大女子という生き方
      東大女子という生き方

      秋山 千佳

      1,078円(税込)

    5. 5
      SPY×FAMILY 家族の肖像
      SPY×FAMILY 家族の肖像

      遠藤 達哉

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ