楽天イーグルス感謝祭!最大80%OFFセール&最大300円OFFクーポン配布中!感謝祭会場はこちら

変調「日本の古典」講義 身体で読む伝統・教養・知性
内田樹

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年12月01日頃
  • 著者/編集:   内田樹安田登(能楽師)
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  289p
  • ISBNコード:  9784396616335

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
思想家・内田樹と能楽師・安田登。異才の二人が語り尽くす。日本文化の奥の底のさらに奥へ!能、論語、古事記…あまりに濃厚な対談講義。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 身体で日本を読むー二重構造の日本文化(鵺/滅びし者の物語 ほか)/第2章 古典を身体で読み直すー論語、六芸、「うた」の力(論語を身体で読む/白川静と孔子 ほか)/第3章 身体感覚で考えるー中世の身体技法にあるヒント(脳と身体/中世の身体 ほか)/第4章 教養を身体化するー日本人は何をもって日本人たることができるのか(道徳と常識/法家のリアリズム ほか)/第5章 「共身体」を形成するー「個」を超えるために(張良の沓/サインを感受するセンサー ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田樹(ウチダタツル)
1950年東京生まれ。思想家、武道家、神戸女学院大学名誉教授、合気道七段、多田塾甲南合気会師範、凱風館館長。専門のフランス現代思想のほか教育論、社会論、文化論、武道論など著書多数。約20年にわたり観世流シテ方の下川宜長師のもとで能楽の研鑽をつむ。2011年に神戸・住吉に道場と能舞台を兼ねる学塾「凱風館」を創立。著書に『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書、第6回小林秀雄賞受賞)、『日本辺境論』(新潮新書、新書大賞2010受賞)他多数。2011年4月に多ジャンルにおける活躍を評価され、第3回伊丹十三賞受賞

安田登(ヤスダノボル)
1956年千葉県生まれ。下掛宝生流ワキ方能楽師。元ロルファー。高校教師時代に能と出会う。ワキ方の重鎮、鏑木岑男師に27歳で入門。現在は、能楽師のワキ方として国内外を問わず活躍するかたわら、『論語』などを学ぶ寺子屋「遊学塾」を東京を中心に全国各地で開催。能のメソッドを使った作品の創作、演出、出演も行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年10月15日 - 2018年10月21日)

     :第-位( - ) > エンタメ・ゲーム:第1912位(↑) > サブカルチャー:第82位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

通常3〜4日程度で発送

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ