決戦、武甲山大江戸秘脚便(講談社文庫)[倉阪鬼一郎]
  • Googleプレビュー

決戦、武甲山 大江戸秘脚便 (講談社文庫)
倉阪 鬼一郎

726円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 決戦、武甲山 大江戸秘脚便 726円
紙書籍版 決戦、武甲山 大江戸秘脚便 726円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年01月16日
  • 著者/編集:   倉阪 鬼一郎
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784062938280

商品説明

【内容情報】(出版社より)
韋駄天ぞろいの飛脚問屋江戸屋のもうひとつの顔は、闇成敗。お上の裁けぬ悪を懲らしめる裏の顔を持つ。千里眼、地獄耳、勘ばたらきなど、面々の異能ぶりを発揮するときがやってきた。手下の紅蝙蝠を操り、江戸城を燃やし、幕府転覆をもくろむ謎の行者、山海上人を闇に葬り去るために、隠密同心益満俊之丞をかしらに討伐隊「黒五組」が結成された。水鬼、風鬼……超常なる力の行者らを相手に、飛脚たちはどう闘う? 白熱の完結篇。
第一章 紅蝙蝠の影
第二章 密命下る
第三章 鍛えの場
第四章 裏の顔
第五章 出陣
第六章 三つの関所
第七章 水場の攻防
第八章 決戦の日
第九章 攻防戦
第十章 最後の戦い
第十一章 さらば秩父
終章 江戸の春

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江戸城を炎上させたのは、紅蝙蝠を操っていた謎の行者、山海上人か。秩父の武甲山に討伐に向かうため、黒五組が結成された。役者でもある益満同心が討伐隊に組み込んだのは、作太郎、新次ら江戸屋の飛脚たち。山狩りには連絡役が命運を握る。水や風を自在に操る行者相手に、決戦が始まった!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
倉阪鬼一郎(クラサカキイチロウ)
1960年三重県上野市(現・伊賀市)生まれ。早稲田大学第一文学部卒。’87年『地底の鰐、天上の蛇』(幻想文学会出版局)でデビュー、’97年『百鬼譚の夜』(出版芸術社)で本格デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

726円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      825円(税込)

    2. 2
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第一巻
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第一巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第二巻
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      781円(税込)

    5. 5
      ロウソクの科学
      ロウソクの科学

      ファラデー

      572円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ