健康という病[五木寛之]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

健康という病 (幻冬舎新書)
五木寛之

7位 新書部門 楽天ブックス日別ランキング(2018年01月17日)ランキングを見る

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 健康という病 780円
紙書籍版 健康という病 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年12月26日頃
  • 著者/編集:   五木寛之
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  204p
  • ISBNコード:  9784344984806

よく一緒に購入されている商品

  • 健康という病[五木寛之]
  • +
  • 孤独のすすめ人生後半の生き方[五木寛之]
  • 健康という病 (幻冬舎新書)
  • 五木寛之

820円(税込)

在庫あり

799円(税込)

在庫あり

合計 1,619円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
健康を過度に気遣うことは、一種の病気である

津波のような健康情報の中で
何が正しくて何が必要かを選択する
ヘルスリテラシーのすすめ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
健康という病が、いま日本列島を覆っている。メディアに溢れる健康情報は、それぞれ科学的根拠や統計、資料などの専門話を駆使して、いかにも説得力のある気配をもたらしているが問題は、それらがしばしば正反対の意見を主張することだ。そして私たちはついなるほどと納得し、きのうは東、きょうは西と流されてしまう。健康への過剰な不安から右往左往するこの暮らしぶりは、一種の病気と言えまいかー。正しい情報を見つけ出すヘルスリテラシーのすすめから、養生の作法、医療との付き合い方まで、健康ストレスがみるみる解消する新・健康論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「健康でありたい病」の私たち(日本列島を覆う「健康という病」/風呂にもおちおち入れない ほか)/健康情報とどうつき合うか(どの記事も充実していておそろしい/医学は進歩し、専門家の意見は分かれる ほか)/養生するか、病院頼みか(ついに軍門にくだるか/左脚の痛みとの格闘 ほか)/「身体語」を聴くということ(養生は「身体語」をマスターすることから/片頭痛を治めようとした話 ほか)/健康寿命と老いについて(年寄り笑うな、あしたの自分/元気で長生き、が叶う人は少い ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
五木寛之(イツキヒロユキ)
1932年福岡県生まれ。生後まもなく朝鮮にわたり47年引き揚げ。52年早稲田大学露文科入学。57年中退後、PR誌編集者、作詞家、ルポライターなどを経て、66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、67年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、76年『青春の門 筑豊篇』ほかで吉川英治文学賞を受賞。『TARIKI』は2001年度「BOOK OF THE YEAR」(スピリチュアル部門)に選ばれた。02年に菊池寛賞を受賞。『親鸞』(10年刊)で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー
  • 五木寛之氏著…健康という病
    バルガス7130
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年01月02日

    年末、新聞紙上で宣伝されていたので、購入してみました。
    五木寛之氏(今年86歳位)の健康について感じていることのエッセイのような感じです。
    *
    健康を過度に気遣うことは、一種の病気。津波のような健康情報の中で、何が正しくて何が必要かを選択するヘルスリテラシー(健康を決める力)のすすめ…と宣伝されていました。
    *
    電子書籍でも、文章が平易なので、PCであれば短時間で読めました。読んだ感想は、ご自身の体験と想いがやや冗長(笑)。ロジカルって感じはしませんでした。=が、私達が普段感じていることを、的確に文章化されるのは、さすが・・だと思いました。意外に中道的で普通の健康観を持ってらっしゃるのだな、と私は思いました。
    *
    五木氏のこのエッセイは、大体、章の最後に、要約が書かれているようです(笑)。印象に残った言葉を少しご紹介させて頂きます♪
    ・人はすべて大なり小なり病人である。完全な健康などというものはない。元気な病人として今日一日を生きる。
    ・一応それなりの健康を気遣いつつ、気楽に暮らすというのが今考えられる最良の健康法ではないか。
    ・養生の第一歩は、体が発する信号(身体語)を的確に受け取ることである。
    *
    目からウロコ…という内容ではないと思います。が、日々こういう心持で生きていると、ストレスが少なくなるだろうな~とは思いました(笑)

    24人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年01月08日 - 2018年01月14日)

     :第-位( - ) > 新書:第2899位(↓) > その他:第1056位(↓)

  • 日別ランキング(2018年01月17日)

     :第98位(↓) > 新書:第7位(↓) > その他:第2位(↓)

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      羽生結弦は助走をしない 誰も書かなかったフィギュアの世界
      羽生結弦は助走をしない 誰も書かなかっ…

      高山 真

      820円(税込)

    2. 2
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    3. 3
      新・日本の階級社会
      新・日本の階級社会

      橋本 健二

      972円(税込)

    4. 4
      妻に捧げた1778話
      妻に捧げた1778話

      眉村卓

      734円(税込)

    5. 5
      健康という病
      健康という病

      五木寛之

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ