反ワクチン運動の真実死に至る選択[ポール・オフィット]
  • Googleプレビュー

反ワクチン運動の真実 死に至る選択
ポール・オフィット

10位 その他部門 楽天ブックス週間ランキング(2019年12月02日-2019年12月08日)ランキングを見る

3,080円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
我々を守るはずのワクチンを恐怖の対象にしたのは誰なのか? それは、誤謬に満ちた一本のドキュメンタリーに端を発し、一本の捏造論文によって火がついた。その根拠のない恐怖は、現実の脅威となって我々の、そして子どもたちの命を危険にさらしている。アメリカで最も成功した市民運動の一つ、反ワクチン運動の歴史と真実を明らかにする。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今も、静かな、命に関わる戦争が続いている。戦線の一方には、毎週のようにワクチンが危険だという話を聞かされている親たちがいる。もう一方には、ワクチンを打たない人々に毅然とした態度を取り始めた医師たちがいる。対立の真ん中にいるのは、免疫がないまま取り残された子どもたちだ。人々を救うはずのワクチンを恐怖の対象にしてしまったのは誰なのか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 恐怖の誕生/第2章 このイングランド/第3章 粗雑な混合物/第4章 ルーレット再び/第5章 天使も絶望の涙を流す/第6章 正義/第7章 始まりは過去/第8章 共有地の悲劇/第9章 殺しの季節/第10章 ボブ先生/第11章 信頼

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
オフィット,ポール(Offit,Paul A.)
医師、医学博士。フィラデルフィア小児病院ワクチン教育センター長。研究者としてはロタウィルスワクチンの開発者の一人としても知られる

ナカイサヤカ
翻訳家、ライター。ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)運営委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと23

3,080円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      在宅ケアナースポケットマニュアル
      在宅ケアナースポケットマニュアル

      ウィル訪問看護ステーション

      1,980円(税込)

    2. 2
      【予約】治療薬ハンドブック2020
      【予約】治療薬ハンドブック2020

      高久 史麿

      4,840円(税込)

    3. 3
      【予約】今日の治療薬2020
      【予約】今日の治療薬2020

      浦部 晶夫

      5,060円(税込)

    4. 4
      OTC医薬品の比較と使い分け
      OTC医薬品の比較と使い分け

      坂口 眞弓

      4,180円(税込)

    5. 5
      看護学生スタートアップトレーニング
      看護学生スタートアップトレーニング

      水方 智子

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ