「365日」の考えるパン
  • Googleプレビュー

「365日」の考えるパン
杉窪 章匡

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「365日」の考えるパン 1,382円
紙書籍版 「365日」の考えるパン 1,728円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年02月09日
  • 著者/編集:   杉窪 章匡
  • 出版社:   世界文化社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784418173365

よく一緒に購入されている商品

  • 「365日」の考えるパン
  • +
  • 手づくり絶品レトロパン
  • 「365日」の考えるパン
  • 杉窪 章匡

1,728円(税込)

在庫あり

合計 3,240円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
東京・代々木公園にある「365日」は、雑誌のパン特集には必ず登場するほどの都内屈指の大人気パン屋さん。オーナーであり、職人である杉窪氏が、今までの常識にとらわれず作り上げてきた、「365日」ならではの新しいパンの作り方を紹介したのが本書。「365日」のパンはどうしてこんなに美味しいのか、その秘密を探りました。カラーページでは、初公開の、家庭で作れる、「365日」の食パン、くるみパンのレシピをプロセス付きで収録。「こねない」など、ないない尽くしの工程だけど最高に美味しいパンが作れます。パン作りの概念が変わる一冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
代々木公園の大人気パン屋さん「365日」のパンはどうしておいしいんだろう?常識を覆す、つくり方の理由を初公開。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 考えて生まれた「365日」のつくり方(「365日」はリノベーション/おいしさのマトリックス/国産の小麦粉でつくるパン ほか)/2 「365日」の名物パン(北海道×食ぱん/福岡×食ぱん/365×食ぱん ほか)/3 これまで、これからも(「365日」は総合食料品店/カフェ「15℃」/プロデューサーとしての仕事 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉窪章匡(スギクボアキマサ)
「365日」「15℃」オーナーシェフ。1972年生まれ。石川県の輪島塗り職人の家系に育ち、辻調理師専門学校卒業後、パティシエとしてキャリアを積んだのち、2000年に渡仏し修業。帰国後、人気ブーランジュリのシェフとなり、パン職人に。2013年に独立してウルトラキッチン(株)を立ち上げ、愛知、福岡、神奈川でプロデュース店を手がけた後、東京・代々木公園に自身の店「365日」を開業。2016年、「15℃」をオープン。この間に、全国の生産者と一緒に日本の小麦を活性化させるプロジェクト、「新麦コレクション」もスタートさせる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ