必死攻撃の残像[渡辺洋二]
  • Googleプレビュー

必死攻撃の残像 特攻隊員がすごした制限時間 (光人社NF文庫)
渡辺洋二

918円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年02月23日頃
  • 著者/編集:   渡辺洋二
  • 出版社:   潮書房光人新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  281p
  • ISBNコード:  9784769830566

よく一緒に購入されている商品

  • 必死攻撃の残像[渡辺洋二]
  • +
  • 日本海海戦の証言[戸高一成]
  • 必死攻撃の残像 特攻隊員がすごした制限時間 (光人社NF文庫)
  • 渡辺洋二

918円(税込)

在庫あり

合計 1,825円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
敗戦までに海と空で突入した特攻機は、およそ二五五〇機。三九〇〇名の特攻隊員が散華した。国難に殉じた英雄と仰がれるべき彼らは、戦後ながらく一般国民から、悲惨な、あるいは特異な、さらには無意味な戦死者と見なされ続けたー長年にわたる取材と様々なアプローチで特攻隊員たちの真意に迫る一〇篇を収載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
元山空有情ー送る者から見た金剛隊員/敵もまた祖国ーアメリカでの一五年、日本での九年/死地へ飛ぶ「天山」-特攻戦死ペアへの誤り/本土に空なしーF6Fの射弾が前途をさえぎった/絆は沖縄をはさんでー兄の零戦、弟の「飛燕」/一宇隊、突入までー隊長機を追う過酷な道/征く空と還る空ー運命の分岐点が学鷲を待つ/空と海で特攻二回ーはがくれ隊長と振武隊長を務めて/東京上空に散華すー震天隊・幸軍曹機の一撃/桜弾未遂ー重爆特攻の空中勤務者たち

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
渡辺洋二(ワタナベヨウジ)
昭和25年(1950年)、名古屋に生まれる。立教大学文学部卒業後、航空雑誌の編集勤務。53年、第2次大戦の軍航空に関する執筆に専念。平成22年(2010年)、職業としての軍航空の著述を終了。以後、余暇を航空史研究にあてる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

918円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ユートピア
      ユートピア

      湊 かなえ

      691円(税込)

    2. 2
      空也十番勝負 青春篇 異郷のぞみし
      空也十番勝負 青春篇 異郷のぞみし

      佐伯泰英

      699円(税込)

    3. 3
      我が家のヒミツ
      我が家のヒミツ

      奥田 英朗

      604円(税込)

    4. 4
      人魚の眠る家
      人魚の眠る家

      東野圭吾

      788円(税込)

    5. 5
      羊と鋼の森
      羊と鋼の森

      宮下 奈都

      702円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ