本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
竹中重門と百姓の関ヶ原合戦[三池純正]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

竹中重門と百姓の関ヶ原合戦 地元領主・領民から見た「天下分け目の戦い」 (歴史新書y)
三池純正

1,058円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世の中の常識ー「天下分け目の戦い」であった関ケ原合戦の東軍勝利は、合戦当日の小早川秀秋の裏切りによってもたらされた。関ケ原は、東西両軍が雌雄を決する戦いの場であった。本書の核心ー用意周到に準備を進めていた石田三成の戦略は、実は竹中半兵衛の子で関ケ原の領主、竹中重門の翻意によって崩れ始めていた。生活の場を戦場にされた百姓たちと、領地と領民を守るため苦渋の決断をした地元領主の動向が、合戦の結果を大きく左右した。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 武将たちの関ヶ原(新たな現地調査と菩提山城の謎/関ヶ原前夜/岐阜城総攻撃/関ヶ原の領主・竹中重門/石田三成の構想/九月十四日の長い一日)/第2部 百姓たちの関ヶ原(戦禍の中で生きる人々/戦場から避難する人々/安全保障証を求める人々/自力救済のために結束する人々/戦う人々)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三池純正(ミイケヨシマサ)
1951年福岡県生まれ。歴史研究家・作家。歴史の現場を精力的に踏査し、現場からの視点で歴史を見直す作業を続けている

中田正光(ナカダマサミツ)
1946年三重県生まれ。城郭研究家。NPO法人滝山城跡群・自然と歴史を守る会理事。40年以上にわたり全国の中世城郭址の実地調査を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,058円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて
      三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて

      堺屋太一

      864円(税込)

    5. 5
      資本主義と民主主義の終焉 平成の政治と経済を読み解く
      資本主義と民主主義の終焉 平成の政治と…

      水野和夫 山口二郎

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ