【12月14日15時00分~15時59分まで】  ポイント2倍以上! 
公認心理師現任者講習会テキスト[2018年版][一般財団法人日本心理研修センター]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 資格・検定 > その他

公認心理師現任者講習会テキスト[2018年版]
一般財団法人 日本心理研修センター

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
社会の変容と複雑化に伴って,保健医療,福祉,教育などあらゆる領域で的確な心理的支援の必要性や重要性が高まっている。そのような機運の中から,公認心理師法(平成27年法律第68号)は,平成27年9月9日に成立し,9月16日に公布され,平成29年9月15日に施行された。
この法律では,一定条件のもと5年以上の実務経験を有する方(法附則第2条第2項に定める者,いわゆる現任者)は,文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した講習会(以下,「現任者講習会」という)を受講することで受験資格が付与されることとなっている。
現任者講習会では,「公認心理師の職責」,「主な分野に関する制度」,「主な分野(保健医療,福祉,教育,司法・犯罪,産業・労働)に関する課題と事例検討」,「精神医学を含む医学に関する知識」,「心理的アセスメント」,「心理支援」及び「評価・振り返り」の科目を,合計30時間学ぶこととなっている。
本書は,現任者講習会で使用するテキストとして編纂されたが,試験の範囲に含まれる基礎心理学についても収録しているので,現任者講習会を受ける方の臨床の経験と知識を整理し,幅広い心理学の知識を補っていただく1冊となれば幸いである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 公認心理師の職責(公認心理師の役割(公認心理師法からみて)/多職種連携及び地域連携 ほか)/2 関係行政論(保健医療/福祉 ほか)/3 精神医学を含む医学(心身機能と身体構造及び様々な疾病や障害/がん、難病等の心理に関する支援が必要な主な疾病 ほか)/4 心理的アセスメントと支援(心理的アセスメント/支援)/5 基礎心理学(実証的研究法と統計/知覚 ほか)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

  • 現任者講習には必要
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2018年10月06日

    現任者講習ではこのテキストの持参を求められますので購入が必要です。講習では主にDVD動画で流れる講師がこのテキストの要点をおさえながら説明していました。講習前に一読してどの章にどのような説明が書いてあるか簡単に頭に入れておくと、より理解しやすいかもしれません(試験勉強になるかは別として)。職責の章は分かりやすかったので試験勉強としてもおススメです。関係行政論や医学は概略が書いてあるので最初の勉強としては良いかもしれませんが、ただ試験勉強としては足りないのでPSW試験などの過去問やテキストにあたると良いと思います。

    0人が参考になったと回答

  • 勉強します
    TAE様
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2018年06月13日

    勉強しようと購入しましたが まだ開いていない
    頑張ります

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    みおなおみ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年05月17日

    講習会に前に手に入ったので、予習が少しでき、助かりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年12月03日 - 2018年12月09日)

     :第-位( - ) > 資格・検定:第1139位(↑) > その他:第153位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

4,104円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:資格・検定

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ