ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 心理学 > 超心理学・心霊

神様が教えてくれた金運のはなし 直接きいてわかった開運あれこれ
桜井識子

1,540(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年02月
  • 著者/編集:   桜井識子
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  278p
  • ISBN:  9784344032521

商品説明

内容紹介(出版社より)

ちょっとしたコツで
お金に好かれる人生がつかめます
◎もっともお金を呼び込む財布の色は?
◎神棚や縁起物を用意してチャンスにそなえる
◎神社でお金を洗う時、心の中で唱える言葉とは

生まれ持った霊能力に加えて修行により霊格を上げ、
神様とおはなしができるようになった桜井識子さん。
神社仏閣で神様や仏様と話したことをブログと本で紹介し、
その衝撃の内容と親しみやすい語り口が多くの支持を得ています。

本書のテーマは、金運を中心とした「開運」です。
「お金イコール幸せ」というわけではないけれど、お金があれば助かるのも事実。
お金という不思議なものの仕組みはいったいどのようになっているのか、
神仏に直接取材してきました。

「お金お金お金……」と言いすぎてたまには神様を閉口させつつ、
読者のみなさま代表として桜井さんがしっかり聞いてきたコツを
あますところなく紹介しています。

ほかにも、「家にいる悪いものを追い出す方法」や「おみくじの読み解き方」、
「恐山で亡き身内と会ってきた話」など
見えない世界の不思議な話が盛りだくさん。

本書がみなさまの開運の手助けとなれば幸いです。


【内容より】
○お金の〈念の垢〉を洗い落とすと、持てるお金の量が増える
○「いい人」より「磁力のある人」がお金に好かれる
○大金持ちに教わったお財布おまじない
○資生堂を世界の大企業にしたお稲荷さんとは
○開運を妨げる「魔」を寄せつけないために
○大吉を貯めて良い運を貯金する
○他人の悪意で苦しんでいる時のお願いの仕方
○恐山は魂が癒される聖地だった
○開運を招く座敷わらしは楽しい家が大好き

内容紹介(「BOOK」データベースより)

神社でお金を洗う時、心の中で唱える言葉とは。神棚や縁起物を用意してチャンスにそなえる。もっともお金を呼び込む財布の色は?ちょっとしたコツでお金に好かれる人生がつかめます。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 金運がよくなるちょっとしたコツ/第2章 成功運のつかみ方/第3章 開運を妨げる「魔」を寄せつけない/第4章 神仏とのコミュニケーション/第5章 あの世とこの世を繋ぐ恐山/第6章 摩訶不思議な東北

著者情報(「BOOK」データベースより)

桜井識子(サクライシキコ)
1962年広島県生まれ。霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。神仏と繋がって得た神仏界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などの情報を広く伝えている。神や仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイス等を書籍やブログを通して発信中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(31件)

総合評価
 4.58

ブックスのレビュー(26件)

  • タイトルミス
    宇宙人ふ〜にゃん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年02月18日

    桜井識子さんのファンで著書は全て持っています。この本のタイトルは金運のはなしとなっていますが金運以外の内容の方が多かったです。もしかしたら出版社の方から売れるタイトルということで金運と付けたのかも知れないなと思いました。もしくは識子さん自身の欲が出て来たのかな?とも思ったりしました。書かれている内容はとても良かったのでタイトルの付け方だけが失敗のように思いました。スピリチュアルの本は著者が上から目線でお教えしますよ〜みたいな感じが多いですが識子さんの本はどちらかというと読者の先頭に立って歩いてナビして下さっているような感じがして親近感が湧きます。私は神奈川県在住ですが識子さんが東京にいらしたということで関東近県の御本を書いて頂けたらいいなぁ〜と期待しています。

    7人が参考になったと回答

  • (無題)
    ruu83
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年05月24日

    どうすれば確実の金運があがるのかは
    読んだ人の取り方も含みという感じで書かれています。
    金運オンリーの話ではなく、色々な悪霊・悪運や厄払いなどの方法も書かれていました。
    恐山へ行った話・風変わりな神社の話・おみくじについて等々。
    よく参拝する神社でおみくじを引くのですが
    歓迎+厳しい戒め言葉が書かれているおみくじを引く率が高くて
    厳しい戒め言葉を鑑みて自分を戒めてます。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    sakura751647
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年04月25日

    識子さんの本は何冊も持っています。
    堅苦しい感じは一切なく、とても読みやすいです。
    金運の話と、成功運について、魔を寄せ付けない方法がそれぞれ本の5分の1程度。
    残りが神仏とのコミュニケーションや恐山の話だったので、なんで金運のはなしってタイトルにしたのかな?って感じですね。
    成功運もお金が関わることだから、イコール金運なのかもしれませんが。
    これを読んで金運が実際にあがるかどうかはわかりませんけど、とりあえず財布を買い替えました。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと19

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2022年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 8月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた
      電子書籍ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた

      ゆみにゃん

      1,540円(税込)

    3. 3
      熔ける 再び そして会社も失った
      電子書籍熔ける 再び そして会社も失った

      井川意高

      1,584円(税込)

    4. 4
      死なばもろとも
      電子書籍死なばもろとも

      ガーシー(東谷義和)

      1,485円(税込)

    5. 5
      22世紀の民主主義
      電子書籍22世紀の民主主義

      成田 悠輔

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ