座敷童子の代理人6(メディアワークス文庫)[仁科裕貴]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

座敷童子の代理人6 (メディアワークス文庫)
仁科 裕貴

680円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 座敷童子の代理人6 680円
紙書籍版 座敷童子の代理人6 680円

商品基本情報

商品説明

遠野の旅館「迷家荘」には妖怪をはじめ、いろんな人が集まる。それは京都に住む妖怪退治のスペシャリスト・陰陽師も御多分にもれないようで……。何やら秘密を持つ陰陽師の久我兄弟。彼らが遠野を訪れた目的とは!?

【内容情報】(出版社より)
遠野の旅館「迷家荘」には妖怪をはじめ、いろんな問題を抱えた人たちが集まる。それは京都に住む妖怪退治のスペシャリスト「陰陽師」たちもご多分に漏れず……。
 近頃、占い師として有名な陰陽師・久我凪人。彼とその弟の綾斗は、座敷童子がいるという遠野の旅館をお忍び旅行で訪れる。だが、もちろん観光旅行などではなく……。司貴・座敷童子のコンビは、「鎌鼬」や「式神」の問題に関わることで陰陽師兄弟が抱える悩みを知るのだがーー!?
 遠野と京、人と妖怪、そして陰陽師ーー意外な接点と“あの人物”も登場する新章「遠野・陰陽師編」開幕!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遠野の旅館「迷家荘」には妖怪をはじめ、いろんな人が集まる。それは京都に住む妖怪退治のスペシャリスト「陰陽師」もご多分に漏れず…。近頃、占い師として有名な陰陽師・久我凪人。彼とその弟の綾斗が遠野にやってきたと同時に起き始める奇妙な事件。司貴・座敷童子のコンビは、「鎌鼬」や「式神」の問題に関わることで陰陽師兄弟が抱える悩みを知るのだが!?遠野と京、人と妖怪、そして陰陽師ー意外な接点を持つ“あの人物”も登場する新章“遠野・陰陽師 編”開幕!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
仁科裕貴(ニシナユウキ)
広島県出身。元警察官という異色の経歴を武器に、精緻を極めた文体と温かい人物描写を得意とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 0.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

680円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ