【輸入盤】デスカンサド:ソングス・フォー・フィルムス[NORMAWINSTONE]
【輸入盤】デスカンサド:ソングス・フォー・フィルムス[NORMAWINSTONE] 【輸入盤】デスカンサド:ソングス・フォー・フィルムス[NormaWinstone]

CD

現在地
トップ > CD > ジャズ > ヴォーカル

【輸入盤】デスカンサド:ソングス・フォー・フィルムス
Norma Winstone

2,129円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

商品基本情報

  • 発売日:  2018年02月17日
  • アーティスト:   Norma Winstone
  • 発売元:  Ecm
  • メーカー品番:  5786989
  • JANコード:  0602557869897

商品説明

英国を代表するジャズ・シンガー、ノーマ・ウィンストンによる映画音楽集。
 約4年ぶりの作品でKlaus Gesingと Glauco Venierによる新しいアレンジによる映画音楽集でニーノ・ロータ、ミシェル・ルグラン、ウィリアム・ウォルトン、バーナード・ハーマン、エンリオ・モリコーネなどによる音楽、スコセッシ、ゴダール、ヴェンダーズ、ジュイソン、ゼフィレッリ、オリヴィエなどの大監督作品に取り組んだ。中にはノーマ・ウィンストン自身による詞を加えた楽曲も。
 今回のプロジェクトには、おなじみのトリオ以外にノルウェーからインプロヴィゼーション・パーカッショニスト Helge Andreas Norbakken、そしてイタリアのクラシック・チェロ奏者Mario Brunelloがゲストで参加。NorbakkenはECMファンにはJon Balke, Mathias Eickや Jon Hassellなどの作品などでおなじみ、Brunelloはクラシック、コンテンポラリー音楽界では解釈豊富な多様性で評価されている。本作は2017年イタリアで録音、大注目作品。(輸入元情報)

(パーソネル)
Norma Winstone(voice)
Klaus Gesing(b-cl, ss) Glauco Venier(p)
Helge Andreas Norbakken(perc) Mario Brunnello(violoncello, violoncello piccolo)

Disc1
1 : His Eyes, Her Eyes (From 'The Thomas Crown Affair')
2 : What Is A Youth? (From 'Romeo And Juliet')
3 : Descansado (From 'Ieri, Oggi, Domani')
4 : Vivre sa vie (From 'Vivre sa vie')
5 : Lisbon Story (From 'Lisbon Story')
6 : Malena (From 'Malena')
7 : Il postino (From 'Il postino')
8 : Amarcord (I Remember) (From 'Amarcord')
9 : Meryton Townhall (From 'Pride And Prejudice')
10 : Touch Her Soft Lips And Part (From 'Henry V')
11 : Theme (So Close To Me Blues) (From 'Taxi Driver')
12 : Vivre sa vie (From 'Vivre sa vie' / Piano Version) - Venier, Glauco
Powered by HMV

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

2,129円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ジャズ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ