FinTechと金融の未来[大和総研]
  • Googleプレビュー

FinTechと金融の未来 10年後に価値のある金融ビジネスとは何か?
大和総研

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月31日
  • 著者/編集:   大和総研
  • 出版社:   日経BP
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  408p
  • ISBNコード:  9784822255442

商品説明

【内容情報】(出版社より)
FinTech解説書の決定版!

IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)をはじめとするデジタル・テクノロジーは、金融サービスにどのような変革をもたらすのかーー。
すでにFinTechを実装した先端スキームや進行しつつあるイノベーションを精緻に分析し、金融ビジネスの未来を展望する。

……金融イノベーションは金融業のみから生まれるとは限らず、他の産業からも生まれる可能性がある。その意味では、FinTechを通じて、産業の垣根を越えた、あるいは国境を超えた金融業の競争が激化することも予想される。……“ 隙間”が多い業態、金融機関に対して、FinTech企業は継続的に攻撃をするだろう。革新的なキーテクノロジーの発展を用いて、“ 隙間”を攻撃し、既存金融機関の付加価値を劇的に縮小・変化させ、バリューチェーン、プラットフォームをアンバンドルする可能性がある。[序章より]
[本書の構成]
序章 FinTechがもたらす金融イノベーション
第1章 FinTech企業先端事例の10年後の可能性を探る
第2章 FinTechが金融ビジネスの稼ぐ力(“発想力”)を強化できるのか
第3章 サイエンスとテクノロジーによる金融サービスの再構築
第4章 本当に規制が制約なのか
第5章 FinTechから見通す我が国の金融ビジネス未来

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)をはじめとするデジタル・テクノロジーは、金融サービスにどのような変革をもたらすのかー。すでにFinTechを実装した先端スキームや進行しつつあるイノベーションを精緻に分析し、金融ビジネスの未来を展望する。FinTech解説書の決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 FinTechがもたらす金融イノベーション/第1章 FinTech企業先端事例の10年後の可能性を探る/第2章 FinTechが金融ビジネスの稼ぐ力(“発想力”)を強化できるのか/第3章 サイエンスとテクノロジーによる金融サービスの再構築/第4章 本当に規制が制約なのか/第5章 FinTechから見通す我が国の金融ビジネスの未来

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年01月07日 - 2019年01月13日)

     :第-位( - ) > ビジネス・経済・就職:第3810位(↑) > 金融:第178位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ