続・俺が叩いた。ポンタ、80年代名盤を語る
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

続・俺が叩いた。 ポンタ、80年代名盤を語る
村上“ポンタ”秀一

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 続・俺が叩いた。 2,160円
紙書籍版 続・俺が叩いた。 2,160円

商品基本情報

商品説明

多様化する音楽シーンで交差したポンタとアーティストの80’sストーリー。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
泉谷しげる、井上陽水、忌野清志郎、EPO、大村憲司、加藤和彦、角松敏生、後藤次利、小林武史、沢田研二、仙波清彦、TAN TAN、氷室京介、矢沢永吉、山下洋輔、吉田健、渡辺香津美…多様化する音楽シーンで交差したポンタとアーティストの80’sストーリー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 概観:ポンタの80年代/第1章 Wha-ha-ha『死ぬ時は別』&『下駄はいてこなくちゃ』/第2章 山下洋輔、そして仙波清彦/第3章 角松敏生『SEA BREEZE』/第4章 大空はるみ『はるみのムーンライトセレナーデ』/第5章 EPO『Vitamin EPO』/第6章 村上“ポンタ”秀一『PADANG RUMPUT』&『THE RHYTHM BOXER』(信之・ポンタユニット)/第7章 渡辺香津美『MOBO倶楽部』&『桜花爛漫』/第8章 井上陽水『クラムチャウダー』/第9章 泉谷しげる『吠えるバラッド』沢田研二『彼は眠れない』

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村上“ポンタ”秀一(ムラカミポンタシュウイチ)
1951年1月1日、兵庫県生まれ。1972年“赤い鳥”でキャリアをスタートし、その後スタジオ・ミュージシャン/バンド・メンバーとして、膨大な数のレコーディング/ライヴに参加。93年からはリーダー・バンド“PONTA BOX”で精力的に活動。現在も年間200本に迫るライヴを行ないつつサウンド・プロデューサーとしても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと14

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      バーナム/ピアノテクニック・導入書
      バーナム/ピアノテクニック・導入書

      エドナ・メイ・バーナム

      1,080円(税込)

    2. 2
      BOYS FILE Vol.02
      BOYS FILE Vol.02

      1,500円(税込)

    3. 3
      バーナム/ピアノテクニック・ミニブック
      バーナム/ピアノテクニック・ミニブック

      エドナ・メイ・バーナム

      1,080円(税込)

    4. 4
      the GazettE NINTH Reference Book
      the GazettE NINTH Reference Book

      2,500円(税込)

    5. 5
      ぴあのどりーむ(2)
      ぴあのどりーむ(2)

      田丸信明

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ