対象の本と雑誌を同時購入&条件達成でポイント4倍
メルケルと右傾化するドイツ[三好範英]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

メルケルと右傾化するドイツ
三好範英

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 メルケルと右傾化するドイツ 907円
紙書籍版 メルケルと右傾化するドイツ 907円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年02月15日
  • 著者/編集:   三好範英
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  336p
  • ISBNコード:  9784334043360

よく一緒に購入されている商品

  • メルケルと右傾化するドイツ[三好範英]
  • +
  • そしてドイツは理想を見失った(角川新書)[川口マーン惠美]
  • メルケルと右傾化するドイツ
  • 三好範英

907円(税込)

在庫あり

928円(税込)

在庫あり

合計 1,835円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
英国のEU離脱、トランプ大統領誕生、そして2017年9月のドイツ総選挙における右派政党(AfD)の躍進ーいずれの危機にも深く関わってきたのがメルケルだった。危機解決のために尽力する姿が印象深いが、実はいずれにおいてもメルケルの政策こそが、危機を醸成し促進することに関わっていた。本書では、先の選挙で4選を確実にしたメルケルの生涯と業績をできるだけ客観的にたどり、その強さの秘密を分析する。同時に、メルケル率いるドイツこそ世界の地殻変動の一つの震源地ではないかという仮説に基づき、論を展開していく。メルケルは世界の救世主か?それとも破壊者か?『ドイツリスク』で山本七平賞特別賞を受賞した著者による画期的な論考!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 危機の震源地ドイツ/第1章 共産主義体制の孤島(幼年、少女時代)/第2章 雌伏の女性物理学者(大学、研究者時代)/第3章 民主化の嵐に突入(「民主的出発」、副報道官時代)/第4章 首相への階段(閣僚、野党指導者時代)/第5章 危機管理首相(第1次政権)/第6章 ギリシャと原発(第2次政権)/第7章 世界の救世主か破壊者か(第3次、4次政権)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三好範英(ミヨシノリヒデ)
1959年東京都生まれ。東京大学教養学部相関社会科学分科卒。82年、読売新聞社入社。90〜93年、バンコク、プノンペン特派員。97〜2001年、06〜08年、09〜13年、ベルリン特派員。編集委員。『ドイツリスク「夢見る政治」が引き起こす混乱』(光文社新書)で第25回山本七平賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2018年11月20日)

     :第6246位(↑) > 新書:第278位(↑) > その他:第112位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本が売られる
      日本が売られる

      堤未果

      928円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    4. 4
      大相撲の不思議
      大相撲の不思議

      内館牧子

      819円(税込)

    5. 5
      払ってはいけない
      払ってはいけない

      荻原 博子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ