本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
水木しげるの日本霊異記(角川文庫)[水木しげる]
  • Googleプレビュー

水木しげるの日本霊異記 (角川文庫)
水木 しげる

691円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 水木しげるの日本霊異記 691円
紙書籍版 水木しげるの日本霊異記 691円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月24日
  • 著者/編集:   水木 しげる
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784041063491

よく一緒に購入されている商品

  • 水木しげるの日本霊異記(角川文庫)[水木しげる]
  • +
  • 水木しげるの古代出雲[水木しげる]
  • 水木しげるの日本霊異記 (角川文庫)
  • 水木 しげる

691円(税込)

在庫あり

777円(税込)

在庫あり

合計 1,468円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「日本霊異記」の正式名称は『日本国現報善悪霊異記』で、著者は南都薬師寺の僧・景戒(きょうかい)という。822年ごろ成立し、上中下巻、116話からなっているという。

ガゴゼとは、元興寺にまつわる鬼を退治する話なのだが、物語にネズミ男が狂言回し役として、登場。「どくろの怪」でも弟を殺してしまった兄の後悔を描き、水木さん自身が登場し、戦争中の体験を語りながら、骨になってもまだ思いを残す弟の無念を描く。「閻魔大王の使い」では、おなじみの死神が登場。90歳を超える水木先生の傑作。雑誌『怪』に連載した作品をまとめた水木ファンにはたまらない作品。
がごせ 元興寺
どくろの怪
閻魔大王の使い
牛になった話
蛇執の怪
鷲にさらわれた赤子
不思議な観音像
 解説 元興寺とガゴゼ  多田克己

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

691円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    2. 2
      陸王
      陸王

      池井戸 潤

      1,080円(税込)

    3. 3
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章(後編)
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部…

      武田綾乃

      745円(税込)

    4. 4
      【予約】今昔百鬼拾遺 天狗
      【予約】今昔百鬼拾遺 天狗

      京極 夏彦

      766円(税込)

    5. 5
      いまさら翼といわれても
      いまさら翼といわれても

      米澤 穂信

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ