朽ちないサクラ(徳間文庫)[柚月裕子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

朽ちないサクラ (徳間文庫)
柚月裕子

748(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 朽ちないサクラ 748円
紙書籍版 朽ちないサクラ 748円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月07日頃
  • 著者/編集:   柚月裕子
  • レーベル:   徳間文庫
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  416p
  • ISBNコード:  9784198943233

よく一緒に購入されている商品

  • 朽ちないサクラ(徳間文庫)[柚月裕子]
  • +
  • パレートの誤算[柚月裕子]
  • 朽ちないサクラ (徳間文庫)
  • 柚月裕子

748円(税込)

在庫あり

803円(税込)

在庫あり

合計 1,551円(税込)

閉じる

商品説明

ストーカー殺人、警察の不祥事、親友の死ーーしかし事件は始まったばかりだった。警察広報職員が事件を追う、異色の警察ミステリ

【内容情報】(出版社より)
警察のあきれた怠慢のせいでストーカー被害者は殺された!? 警察不祥事のスクープ記事。新聞記者である親友に裏切られた……口止めした森口泉は愕然とする。情報漏洩の犯人探しで県警内部が揺れる中、親友が遺体となって発見された。警察広報職員の泉は、警察学校の同期・磯川刑事と独自に調査を始める。次第に核心に迫る二人の前にちらつく新たな不審の影。事件の裏には思いも寄らぬ醜い闇が潜んでいた……。(解説:村上貴史)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
警察のあきれた怠慢のせいでストーカー被害者は殺された!?警察不祥事のスクープ記事。新聞記者の親友に裏切られた…口止めした泉は愕然とする。情報漏洩の犯人探しで県警内部が揺れる中、親友が遺体で発見された。警察広報職員の泉は、警察学校の同期・磯川刑事と独自に調査を始める。次第に核心に迫る二人の前にちらつく新たな不審の影。事件には思いも寄らぬ醜い闇が潜んでいた。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柚月裕子(ユズキユウコ)
1968年岩手県生まれ。2008年『臨床真理』で、第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。2013年『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞、2016年『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞。同年『慈雨』で“本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10”第1位を獲得した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(61件)

総合評価
 3.64

ブックスのレビュー

  • 個人や組織の醜くて深い闇
    伝助038/dn
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年05月10日

    「警察の怠慢でストーカー被害者が殺された」との警察不祥事のスクープ記事。警察広報職員の森口泉は、その怠慢内容を親友の新聞記者にうっかり話し、口止めてしていたのに、裏切られた?として愕然とする。情報漏洩の犯人探しで県警内部が揺れる中、その親友が遺体となって発見された。森口泉は警察学校の同期・磯川刑事と独自に犯人捜しを始めるが、その最中関係者と思われる女性が自殺?する。次第に核心に迫る二人の前にちらつく新たな不審の影。事件の裏には思いも寄らぬ醜い闇が潜んでいた。
    *
    他の著書でもそうですが、個人や組織の醜くて深い闇を徐々に明らかにしていく手法が面白く、読み初めから引き込まれてしまい、一気読みでした。本書では最後に、表題”朽ちないサクラ”の意味がわかり、森口泉がある決断をしたところで終わっています。続編があるかも?ですね。
    −−−−−
    ■本書の基本情報
    ・筆者:柚月裕子[ユズキユウコ]
    ・略歴:1968年岩手県生まれ。2007年「待ち人」で山新文学賞入選、やましん文芸年間賞天賞受賞。'08年『臨床真理』で第7回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しデビュー。'13年『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞受賞。'16年『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)受賞。
    ・出版:徳間書店
    ・発売:2018月4月(第3刷)
    ・ページ数:412p
    ■これまでに購読した柚月裕子の著書
    ・最後の証人(第7刷)
    ・検事の本懐(第6刷)
    ・検事の死命(第4刷)
    ・孤狼の血

    27人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年04月12日

    この作家さんが好きな方に勧められて読んだ2冊目の作品です。読み易いように思いました。内容は読む方に楽しみとして…私には納得のいかない結末でした。

    1人が参考になったと回答

  • おもしろい
    ふわっとふわふわ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年03月13日

    いつもおもしろいです。文庫だから電車で通勤読みに最適です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月23日 - 2020年11月29日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1999位(↑) > 小説・エッセイ:第1448位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      おもかげ
      おもかげ

      浅田 次郎

      924円(税込)

    2. 2
      むすびつき
      むすびつき

      畠中 恵

      693円(税込)

    3. 3
      地下鉄に乗って 新装版
      地下鉄に乗って 新装版

      浅田 次郎

      792円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    5. 5
      ネガティブ感情の整え方
      ネガティブ感情の整え方

      ワタナベ 薫

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ