夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 歴史 > 伝記(外国)
劉暁波伝[余傑]
  • Googleプレビュー

劉暁波伝
余傑

2,970(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2018年02月
  • 著者/編集:   余傑劉燕子
  • 出版社:   集広舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  508p
  • ISBN:  9784904213551

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

心の自由のために、彼は身体の不自由という代償を支払った。1989年天安門事件、〇八憲章、ノーベル平和賞。度重なる拘束や監視にもかかわらず中国にとどまり続け、民主化を訴えた劉暁波とはどのような人間だったのか?!最後まで彼と行動を共にした若手知識人作家による劉暁波の人生録。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 伝記篇(黒土に生きる少年/首都に頭角を表す/天安門学生運動の「黒手」/ゼロからの出発/ぼくは屈しない/「〇八憲章」と「私には敵はいない」の思想/劉霞 土埃といっしょにぼくを待つ/ノーベル平和賞ー桂冠、あるいは荊冠)/第2部 資料篇

著者情報(「BOOK」データベースより)

余傑(ヨケツ)
作家。1973年、四川省成都に生まれる。1997年、北京大学卒業、大学院に進み、2000年に文学修士取得。剤学中に発表した評論は一躍脚光を浴び、新進気鋭の作家として論壇にデビュー。2002年、アメリカ・ニューヨーク万人傑文化新聞基金「万人傑文化新聞賞」、2006年、長編青春小説『香草山』が香港湯清基督教文芸賞など数々受賞。鋭敏な感性と優れた洞察で独裁体制を痛烈に批判したため中国本土のメディアやインターネット空間から完全に封殺され、2012年1月、米国に事実上亡命し、精力的に言論活動を続けている

劉燕子(リュウエンシ)
作家。現代中国文学者。北京に生まれ、湖南省長沙で育つ。大学で教鞭を執りつつ日中バイリンガルで著述・翻訳

横澤泰夫(ヨコサワヤスオ)
昭和13年生まれ。昭和36年、東京外国語大学中国語学科卒業。同年NHK入局。平成6年熊本学園大学外国語学部教授(平成22年退職)

和泉ひとみ(イズミヒトミ)
関西大学非常勤講師、博士(文学)。関西大学大学院文学研究科博士課程後期課程満期退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ