噺家ものがたり〜浅草は今日もにぎやかです〜(メディアワークス文庫)[村瀬健]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

噺家ものがたり 〜浅草は今日もにぎやかです〜 (メディアワークス文庫)
村瀬 健

680円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 噺家ものがたり ~浅草は今日もにぎやかです~ 680円
紙書籍版 噺家ものがたり 〜浅草は今日もにぎやかです〜 680円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
大学生の千野願は、寝過ごしてしまった就職の最終面接へ向かうタクシーの中で、カーラジオから流れてきた一本の落語に心を打たれる。その感動から就職はもちろん、大学も辞め、希代の天才落語家・創風亭破楽への弟子入りを決意。
 何度断られても粘りを見せ、前座見習いとなるも、自らの才能のなさに落ち込む千野願だったが、ある日、初めて人を笑わせる快感を覚える。道が開けたように思えたそのとき、入門前から何くれとなく世話を焼いてくれた兄弟子・猫太郎が突然ーー。
第一席 裸一貫
第二席 基礎指南
第三席 傘
第四席 千歳飴
第五席 猫の恩返し

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大学生の千野願は、寝過ごしてしまった就職の最終面接へ向かうタクシーの中で、ラジオから流れてきた一本の落語に心を打たれる。その感動から就職はもちろん、大学も辞め、希代の天才落語家・創風亭破楽への弟子入りを決意。何度断られても粘りを見せ、前座見習いとなるも、自らの才能のなさに落ち込む千野願だったが、ある日、初めて人を笑わせる快感を覚える。道が開けたように思えたそのとき、入門前から何くれとなく世話を焼いてくれた兄弟子・猫太郎が突然ー。第24回電撃小説大賞選考委員奨励賞受賞作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村瀬健(ムラセタケシ)
第24回電撃小説大賞で“選考委員奨励賞”を受賞し、『噺家ものがたりー浅草は今日もにぎやかです』でデビュー。放送作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

680円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ