グランクレスト戦記10始祖皇帝テオ(ファンタジア文庫)[水野良]
  • Googleプレビュー

グランクレスト戦記 10 始祖皇帝テオ (ファンタジア文庫)
水野 良

660円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 グランクレスト戦記 10 始祖皇帝テオ 660円
紙書籍版 グランクレスト戦記 10 始祖皇帝テオ 660円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
条約、連合、同盟の和睦が成立し皇帝になったテオ。しかし暗躍していた魔法師協会のパンドラが牙を剥き、最終決戦が始まる。世に混沌を望むパンドラの真意とは? そしてテオとシルーカが手にする未来とは!?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
皇帝聖印の完成が現実のものとなった矢先、魔法師協会の牙が三勢力に向けられた!この暴挙に、テオは皇帝軍を編制し、協会の本拠地エーラムの制圧を決断するのだった。「明日は未来を決する戦いになる…!」そびえ立つ城壁に強力な射石砲を配した難攻不落の魔法都市に対し、シルーカの計略のもと、アレクシスの用兵が冴え渡り、マリーネの重装騎士団が破壊の聖印弾を放つ!協会もまた切り札として、巨人の王サイクロプスや吸血鬼の王を投入し、皇帝軍を蹂躙していくー混沌か、秩序か。協会の理念とテオの信念がぶつかり合う、その結末は!?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水野良(ミズノリョウ)
1963年7月13日生まれ。大阪生まれ。小説家・ゲームデザイナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.67

ブックスのレビュー

  • (無題)
    akiu アキウ akiu
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年09月21日

    完結。きれいに終わりました。
    混沌と秩序という、ロードスから続くテーマを扱いつつも、神の力ではなく聖印の統合という、人間自身の手でつかみとった感を出していた部分が、現代版にアップデートされた印象を受けました(テオとパーンの立場の違いを考えるとより興味深い)。
    プリシラの聖印が謎ですが、ここはどういう解釈になるんでしょうねぇ(やはり「神」なのでしょうか)。
    ともかく、これから歴史の間を埋めるように、山ほど出てくるであろう外伝に期待いたします。
    ウルリカのブレトランド統一なんて、それだけで一大叙事詩ですよ!

    0人が参考になったと回答

  • 最後まで一気読みです
    y_taka36
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年03月21日

    届いたその日のうちに、一気に読んでしまいました。
    ドラゴンマガジンでの連載の続きとなるエピローグも、書き下ろしで収録されています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ