呼吸器[高沢謙二]
  • Googleプレビュー

マルチアングル人体図鑑 呼吸器
高沢謙二

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月28日
  • 著者/編集:   高沢謙二
  • 出版社:   ほるぷ出版
  • 発行形態:  図鑑
  • ページ数:  32p
  • ISBNコード:  9784593587599

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間はいつも、呼吸をしています。空気をすいこんで、その中にふくまれている酸素を取り入れ、かわりに、二酸化炭素をからだの外へ出します。これが呼吸です。呼吸をするためにはたらく、鼻、のど、気管、気管支、肺などの器官を呼吸器とよびます。ではなぜ、人間は呼吸をするのでしょう。そのなぞと呼吸器のしくみを探ってみましょう。

【目次】(「BOOK」データベースより)
呼吸をするための器官 肺/酸素を全身にとどけるために協力 肺と心臓/空気のとおり道 気管と気管支/酸素と二酸化炭素の交換場所 肺胞/ねむっているときも、酸素を取りこむ 脳が呼吸をコントロール/肋間筋と横隔膜が外からはたらきかける 肺を動かす筋肉/肺、肋骨、横隔膜が変化する 呼吸をする胸の動き/空気がとおって声になる のどと声帯/肺のために空気をきれいにする 鼻のやくわり/はく息、すう息といっしょに出る くしゃみ、せき、あくび、しゃっくり〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高沢謙二(タカザワケンジ)
東京医科大学名誉教授、東京医科大学病院健診予防医学センター特任教授、信濃坂クリニック院長、北京大学客員教授。東京医科大学卒業。長年にわたって心臓病や高血圧の予防と治療に取り組んでいる。「血管年齢」という指標の考案者。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ