楽天イーグルス感謝祭!最大80%OFFセール&最大300円OFFクーポン配布中!感謝祭会場はこちら
種子法廃止が日本を壊す-グローバリズムと種子戦争ー[三橋貴明]
  • Googleプレビュー

日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム
三橋貴明

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月12日頃
  • 著者/編集:   三橋貴明
  • 出版社:   彩図社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784801302891

商品説明

このままでは日本の農業が食い荒らされる!実は種子法は2018 年4 月1 日に廃止されることが決定しているが、このことを報じたマスコミはほとんどない。日本の食料自給が脅かされている今、この問題に着目しなければならない!本書では歴史とグローバリズムの観点から、種子を巡ってどのような争いが繰り広げられてきたのかをわかりやすく解説する。

【内容情報】(出版社より)
今、日本の食料自給が重大な危機に直面している。しかし、多くの日本人はそのことを知らない。
「種子法(正式名称:主要農作物種子法)」によって保護されていた、稲、大麦、はだか麦、小麦などの作物の種が脅かされているのである。
種子法が廃止されることによって、これまで都道府県が行っていた種子の生産・普及が民間でも行うことができるようになる。
しかし、そのことによって穀物メジャーによる日本の農業への参入を招き、日本の食糧安全保障、食糧自給、そして食の安全が揺らぐ危険性も孕んでいる。
種子法は2018年4月1日に廃止されることが決定しているが、このことを報じたマスコミはほとんどない。
日本の食料自給が脅かされている今、この問題に着目しなければならない!
本書では種子法廃止と世界を飲み込むグローバリズムの弊害を解き明かす。

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

通常3〜4日程度で発送

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ダイヤモンドZAi 18年12月号
      電子書籍ダイヤモンドZAi 18年12月号

      ダイヤモンド社

      730円(税込)

    2. 2
      ずるい!Excel仕事術
      電子書籍ずるい!Excel仕事術

      413円(税込)

    3. 3
      MONOQLO the MONEY 2018年12月号
      電子書籍MONOQLO the MONEY 2018年12月号

      MONOQLO the MONEY編集部

      788円(税込)

    4. 4
      論破力
      電子書籍論破力

      ひろゆき[西村博之]

      648円(税込)

    5. 5
      学びを結果に変えるアウトプット大全
      電子書籍学びを結果に変えるアウトプット大全

      樺沢紫苑

      1,566円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ