本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
演習で学ぶ科学のための数学(ChemistryPrimerSeries)[山本雅博]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 数学

演習で学ぶ 科学のための数学 (Chemistry Primer Series)
山本 雅博

3,300円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
化学をはじめ,物理学や生物学に必要な数学を基礎から学べる良書に待望の邦訳が刊行.数学を避けるために化学や生物学を志したにもかかわらず,大学での学習に数学が必要であることを痛感している学生には待望の書籍.数学に苦しむ理系学生には,福音となるであろう.演習問題の詳細な解答を掲載し,自学自習できるように編纂された.原著名
1.基本的な代数と計算
2.曲線とグラフ
3.三角法
4.微分
5.積分
6.テイラー展開
7.複素数
8.ベクトル
9.行列
10.偏微分
11.線積分
12.多重積分
13.常微分方程式
14.偏微分方程式
15.フーリエ級数とフーリエ変換
16.演習問題の詳しい解答

【目次】(「BOOK」データベースより)
基本的な代数と計算/曲線とグラフ/三角法/微分/積分/テイラー展開/複素数/ベクトル/行列/偏微分〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山本雅博(ヤマモトマサヒロ)
甲南大学理工学部機能分子化学科教授。1961年福井県生まれ。1983年京都大学工学部卒業、1985年京都大学大学院工学研究科修士課程修了(1991年工学博士号取得)、1985年京都大学大学原子エネルギー研究所(エネルギー理工学研究所)助手、1999年京都大学大学院工学研究科助教授(准教授)などを経て、2009年より現職。専門は界面・表面物理化学、電気化学、第一原理計算、分子シミュレーション、分析化学。現在の研究テーマは、「電極界面科学」、「界面の電気二重層、電気二重層効果」で、電気化学の基礎について理論と実践を手掛けている

加納健司(カノウケンジ)
京都大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授。1954年岐阜県生まれ。1977年京都大学農学部卒業、1982年京都大学大学院農学研究科博士後期課程修了(1983年博士号取得)。その後、岐阜薬科大学助教授、京都大学大学院農学研究科助教授などを経て、2005年より現職。専門は電気化学、物理化学、分析化学、酵素科学。現在の研究テーマは、「生物電気化学の基礎と応用」で、特に酵素機能電極反応の基礎について理論と実践を手掛け、それをバイオセンサー、バイオ電池、およびバイオリアクターへ応用展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ