ローマ法とヨーロッパ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

ローマ法とヨーロッパ (Minerva21世紀ライブラリー)
ピーター・スタイン

3,024円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ローマ法がヨーロッパ法文化の発展に果たした役割とはー。その道程を辿るとともに、ヨーロッパ法史におけるローマ法の発展過程を判例法や慣習法など、法生活の現実を常に意識した叙述により生き生きと描き出す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 古代ローマ法(12表法/解釈による法発展 ほか)/第2章 ユスティニアヌス法典の復活(西ヨーロッパにおけるローマ法とゲルマン法/教会と帝国 ほか)/第3章 ローマ法と国民国家(註解学派/人文主義の衝撃 ほか)/第4章 ローマ法と法典編纂(ローマ法と国民法/自然法の成熟 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
屋敷二郎(ヤシキジロウ)
1969年大阪府生まれ。1992年一橋大学法学部卒業。1997年一橋大学大学院法学研究科博士課程修了。博士(法学)。日本学術振興会特別研究員、一橋大学法学部専任講師を経て、現在、一橋大学大学院法学研究科助教授

関良徳(セキヨシノリ)
1971年群馬県生まれ。1994年一橋大学法学部卒業。1999年一橋大学大学院法学研究科博士課程修了。博士(法学)。一橋大学法学部助手、日本学術振興会特別研究員を経て、現在、岩手大学教養学部専任講師

藤本幸二(フジモトコウジ)
1974年岡山県生まれ。1997年一橋大学法学部卒業。現在、一橋大学法学研究科博士課程(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ