近代日本のフードチェーン海外展開と地理学[荒木一視]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

近代日本のフードチェーン 海外展開と地理学
荒木一視

3,565(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年03月22日頃
  • 著者/編集:   荒木一視
  • 出版社:   海青社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  230p
  • ISBNコード:  9784860993269

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 食料の地理学の系譜(食料の安定供給と地理学ーその海外依存の学史的検討/1940年代の地理学における食料研究ーいかにして食料資源を確保するのか)/第2部 戦前の日本をめぐるフードチェーン(戦前の日本の食品企業の海外展開ー多様なフードチェーンの構築/新義州税関資料からみた戦前の朝鮮・満洲間粟貿易ー日本の食料供給システムの一断面/工業統計表と台湾貿易四十年表からみた戦前の台湾における日本食品ー海外市場進出と受容の推計)/補論 『経済地理学文献総覧』にみる戦前の経済地理学の枠組みと研究動向(戦前の経済地理学と『経済地理学文献総覧』/目次項目からみた戦前における経済地理学の枠組み/まとめ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
荒木一視(アラキヒトシ)
山口大学教育学部教授。専門分野、経済地理学。1964年和歌山県生まれ。旭川大学講師、助教授、山口大学助教授、准教授を経て現職。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ