東大闘争の語り社会運動の予示と戦略[小杉亮子]
  • Googleプレビュー

東大闘争の語り 社会運動の予示と戦略
小杉 亮子

4,212円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月15日
  • 著者/編集:   小杉 亮子
  • 出版社:   新曜社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  480p
  • ISBNコード:  9784788515741

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“1968”とはなんだったのか、50年後の検証。多様な立場の44人の語りから甦る東大闘争の“るつぼ”1960年代学生運動の遺産と予示的政治の力を描き切った気鋭社会学者の力作。社会運動史の新しい扉をひらく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 本書の課題と方法論(日本の“1968”とはなんだったのかー本書の課題/社会運動論の文化的アプローチと生活史分析ー本書の方法論)/第2部 東大闘争の形成と展開の過程(一九六〇年代学生運動のアクターたちー人間的基礎をたどる/一九五〇-六〇年代の学生運動文化とその変容/東大闘争の発生過程ー参入するアクターと主体化するアクター ほか)/第3部 一九六〇年代学生運動の位相(グローバル・シックスティーズのなかの日本/社会運動の予示と戦略ー戦後社会運動史のなかの一九六〇年代学生運動/多元的アクターの相克と主体化)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小杉亮子(コスギリョウコ)
1982年生まれ。2005年京都大学文学部卒業。2016年東北大学大学院文学研究科博士課程後期修了。博士(文学)。ハーバード・イェンチン研究所客員研究員、日本学術振興会特別研究員(DC2)、京都大学アジア研究教育ユニット研究員、同アジア親密圏/公共圏教育研究センター教務補佐員、国立歴史民俗博物館「『1968年』社会運動の資料と展示に関する総合的研究」共同研究員等をへて、現在、日本学術振興会特別研究員(PD)。社会学・社会運動論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

4,212円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法
      最短の時間で最大の成果を手に入れる 超…

      メンタリストDaiGo

      1,512円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】お母さん! 学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!
      【入荷予約】お母さん! 学校では防犯もSE…

      のじまなみ

      1,512円(税込)

    3. 3
      俺か、俺以外か。 ローランドという生き方
      俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

      ROLAND

      1,512円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ