こども西郷どん[齋藤孝]
  • Googleプレビュー

こども西郷どん 敬天愛人 (声に出して読みたい・こどもシリーズ)
齋藤 孝

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「敬天愛人」とは西郷隆盛の残した言葉の中でもとくに有名なもの。天というのはお天道様という時の天であり、天に恥じない生き方などと使う。愛人というのは人を愛することであり、大らかな慈愛に満ちた心という意味だ。
この本は子供向けの教育絵本「声に出して読みたい・こどもシリーズの第3巻として、『こども論語』『こどもギリシア哲学』に続き刊行された。西郷隆盛の遺訓は多くの本で教えられてきた。西郷は儒学に影響を受けながら日本的な肚のすわった人格者・生き方の典型として今でも敬われている。明治維新の立役者でありながら西南戦争で敗れた生涯は、近代日本への批判をも含めた、潔さや教訓に満ちている。彼の言葉を通して大らかな人間性を養おうと呼びかける絵本。
前回同様に動物イラストを楽しく使った紙面で(西郷どんは熊のキャラクター)、30の言葉を齋藤孝先生一流の現代的比喩を用いて子供にも分かりやすく教えている。
(目次)
第1章 ちっちゃいことでクヨクヨしない。でっかい心で生きていこう!
1 敬天愛人
2 天を相手にして、己を尽くし人をとがめず、わが誠の足らざるを尋ねべし。
3 幾たびか辛酸を経て、志はじめて堅し。
4 児孫のために美田を買わず。
5 命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。
など15の言葉
第2章 自分のことばかり考えない。もっと大きな志を持とう!
16 学問は獄中の御蔭にて上がり申し候。
17 のるかそるかの仕事をいたしたく
18 万民の疾苦は自分の疾苦にいたし、万民の歓楽は自分の歓楽にいたし
19 人ありてのち方法の行わるるものなれば、人は第一の宝。
20 敵の心になりて一つ衝いて見よ。
など15の言葉

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと19

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ