後醍醐天皇[兵藤裕己]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

後醍醐天皇 (岩波新書)
兵藤裕己

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2018年04月
  • 著者/編集:   兵藤裕己
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784004317159

よく一緒に購入されている商品

  • 後醍醐天皇[兵藤裕己]
  • +
  • 陰謀の日本中世史(角川新書)[呉座勇一]
  • 後醍醐天皇 (岩波新書)
  • 兵藤裕己

907円(税込)

在庫あり

950円(税込)

在庫あり

合計 1,857円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「賢才」か、「物狂」か。鎌倉幕府崩壊から南北朝動乱へ、日本社会の大きな転換を引き起こし、『太平記』でも評価の二分する後醍醐天皇。彼がめざした「新政」とは何だったのか?宋学への傾倒、密教との関わり、「無礼講」の実際、そして後世への影響などに目配りしつつ、後醍醐が問うた「天皇」のあり方を読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 帝王の実像と虚像/第1章 後醍醐天皇の誕生/第2章 天皇親政の始まり/第3章 討幕計画/第4章 文観弘真とは何者か/第5章 楠正成と「草莽の臣」/第6章 建武の新政とその難題/第7章 バサラと無礼講の時代/第8章 建武の「中興」と王政復古

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
兵藤裕己(ヒョウドウヒロミ)
1950年名古屋市生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。文学博士。現在、学習院大学文学部教授。専攻は日本文学・芸能論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.6

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月03日 - 2019年06月09日)

     :第-位( - ) > 新書:第2707位(↑) > その他:第880位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    2. 2
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    3. 3
      平成経済 衰退の本質
      平成経済 衰退の本質

      金子 勝

      885円(税込)

    4. 4
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    5. 5
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ