銀行員はどう生きるか(仮)(講談社現代新書)[浪川攻]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

銀行員はどう生きるか (講談社現代新書)
浪川 攻

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 銀行員はどう生きるか 810円
紙書籍版 銀行員はどう生きるか 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年04月19日
  • 著者/編集:   浪川 攻
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784062884747

よく一緒に購入されている商品

  • 銀行員はどう生きるか(仮)(講談社現代新書)[浪川攻]
  • +
  • 2020年からの日本経済(仮)(講談社現代新書)[中原圭介]
  • 銀行員はどう生きるか (講談社現代新書)
  • 浪川 攻

864円(税込)

在庫あり

合計 1,728円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
■ 銀行の支店はシャッターを開けるたびに赤字!?
■ 三井住友がライバルに先んじるためにとった隠密行動とは!?
■ 証券ビジネスのほうが有望!?
■ 改革の面で大きく出遅れているメガバンクはどこ!?
■ 地方銀行の過半数が赤字!?
■ 銀行員の一生と再就職先とは!?
■ アメリカの銀行では支店長の年収は600万〜700万円!?
■ 日本でも支店長の年収は激減し、“一国一城の主”からフロアマネジャーへ!?
■ 若手世代はもう銀行から逃げ出そうとしている!?
■ 銀行はどうやって人員を削減するのか!?
■ 今後、銀行の人事制度は変わり、配置転換が続出!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツが
「銀行機能は必要だが、今のかたちの銀行は消えてなくなる」
と唱えたのは、1994年のことだった。

それから20年以上経過した現在、予言は現実化しつつあるともいえる。
進化論的に生き残ったものは、
新たな環境に適合するためにその姿をガラリと変えてきた。
まさにいま、銀行はそのような時代に足を踏み入れつつあるのだ。

銀行は未だに学生の就職志望ランキングの上位にある。
「安定している」ことを理由に、志望する(入行した)人も多いだろう。

しかし、銀行員に安定した人生を期待できる時代は終わった。

本書ではその具体的な光景を、
先行する欧米の銀行の事例を取り上げながら描いてみた。

いま、金融業界では何が起きているのか。
今後生き残るのはどのような銀行なのか。
そして、銀行員はこれからどう生きていけばいいのか。

そのヒントを提供できれば幸いである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本書のおもな内容】

第1章 メガバンク「大量人員削減」の衝撃ーー瓦解した銀行神話
第2章 激変する銀行員人生ーー人員削減・配置転換の深層
第3章 米銀の現状に見る邦銀の未来ーー支店長の年収は激減
第4章 フィンテック時代の銀行ーー金融業の本質とは何か

メガバンク「大量人員削減」の衝撃
激変する銀行員人生
米銀の現状に見る邦銀の未来
フィンテック時代の銀行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
米銀の現状から邦銀の未来を探る。瓦解する銀行神話。年収は激減し、支店長室はなくなり“一国一城の主”からフロアマネジャーへー。いちばん変わるのは支店長だ!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 メガバンク「大量人員削減」の衝撃ー瓦解した銀行神話(逃げ切り世代のはずが/お先真っ暗 ほか)/第2章 激変する銀行員人生ー人員削減・配置転換の深層(地方銀行の憂鬱/地銀の過半数が本業で赤字 ほか)/第3章 米銀の現状に見る邦銀の未来ー支店長の年収は激減(銀行業界を脅かすフィンテック・プレーヤー/銀行が焦る理由 ほか)/第4章 フィンテック時代の銀行ー金融業の本質を問う(アリババ集団に関する非公式勉強会/顧客本位ではなく銀行本位 ほか)

みんなのレビュー

  • (無題)
    osachan55
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年05月02日

    だいたい銀行員向けの本なのに初版を相当しぼったあたりで、内容はどうなのかな〜今、銀行員は次の展望に敏感で悩み多い状態なので、すがる思いで読む人も多いと思います。
    2刷でようやく届いて読みました。この手の本の中では一番の緊張感がありましたし、おそらく多くの銀行員が肯首できる内容です。もう過去の銀行の姿には戻らない。ならば今後の激動に向けて立ち向かっていく覚悟を各銀行員に問いかけていると思います。職場で回し読みします。特に若い銀行員に読んでもらいたい。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年04月23日

    衝撃的な内容ですね。
    対面で営業するスキルを銀行員は磨き続けないといけない

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年08月06日 - 2018年08月12日)

     :第-位( - ) > 新書:第430位(↓) > その他:第168位(↓)

  • 日別ランキング(2018年08月16日)

     :第-位( - ) > 新書:第423位(↑) > その他:第162位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ