本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
食べることの哲学[檜垣立哉]
  • Googleプレビュー

食べることの哲学 (教養みらい選書)
檜垣立哉

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 食べることの哲学 1,836円
紙書籍版 食べることの哲学 1,836円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ブタもクジラも食べるのに、イヌやネコはなぜ食べないのか?宮澤賢治「よだかの星」、食育の実験授業「豚のPちゃん」、反捕鯨映画『ザ・コーヴ』…食をめぐる身近な素材を、フランス現代哲学と日本哲学のマリアージュで独創的に調理し、濃厚な味わいに仕上げたエッセイ。食の隠れた本質に迫る逸品。

【目次】(「BOOK」データベースより)
0 付き出し われわれは何かを殺して食べている/1 前菜 料理の技法ー味・レヴィ=ストロース・腐敗/2 オードヴル カニバリズムの忌避ー法の外のタブー/3 スープ 時空を超える宮澤賢治ー生命のカニバリズム/4 肉料理 食べることは教えられるのかー「豚のPちゃん」から学ぶこと/5 海産料理 食べてよいもの/食べてはならないものーイルカ・クジラ漁と『ザ・コーヴ』の真実/6 デセール 人間は毒を喰うーアルコール、嗜好品、デザート/7 食後の小菓子 食べないことの哲学ー絶食と拒食

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
檜垣立哉(ヒガキタツヤ)
1964年埼玉県生まれ。フランスの現代思想を縦横無尽に駆使し生命論に挑む哲学者。大阪大学大学院人間科学研究科教授。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,836円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      【入荷予約】FACTFULNESS(ファクトフル…

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    2. 2
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人…

      ロジャーズ ジム

      972円(税込)

    3. 3
      心。
      心。

      稲盛和夫

      1,836円(税込)

    4. 4
      世界一周ビジネスクラスBOOK
      世界一周ビジネスクラスBOOK

      1,620円(税込)

    5. 5
      新聞という病
      新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ