本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
燃料電池のすべてが面白いほどわかる本
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

燃料電池のすべてが面白いほどわかる本 環境・エネルギ-のことを解決する夢の科学入門
御堀直嗣

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年03月30日
  • 著者/編集:   御堀直嗣有野篤
  • 出版社:   中経出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  175p
  • ISBNコード:  9784806117896

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
私たちは生活を我慢するのが苦手です。我慢せずに豊かな生活を続けられないか?その答えが、燃料電池です。燃料電池という新しい発電方法は、私たちにどのような未来像を描いてくれるのでしょう。地球の環境を憂いて水素の星からやって来た宇宙人「クラ」と、そのお付きの思考するクルマ「モビ」が、燃料電池を次第に解明していきます。燃料電池が普及すると、地球はどのような星になっていくのでしょうか。燃料電池がわかる絵とき話は、これからはじまります。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 有害物質が環境破壊を引き起こす(環境破壊はどこまで進んでいるの?/環境破壊の原因となる物質は何? ほか)/第2章 環境にやさしい燃料電池のしくみ(「燃料」と「電池」って何のこと?/燃料電池はいつ誰が発明したの? ほか)/第3章 燃料電池が可能にする快適エコライフ(どんな企業が取り組んでいるの?/現在、燃料電池は使われているの? ほか)/第4章 限定発売された燃料電池車の実力(どうして燃料電池車は「限定販売」なの?/燃料電池車は安全なの? ほか)/第5章 燃料電池を普及するために残された課題(電気をすべてまかなえるの?/インフラの整備に必要なことは? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
御堀直嗣(ミホリナオツグ)
1955年東京都生まれ。玉川大学工学部機械工学科卒。専攻は流体工学。現在はモータージャーナリストとして活躍。燃料電池車や電気自動車など、クルマに関する環境問題をテーマに、さまざまなメディアで解説を行なっている。日本カー・オブ・ザーイヤー選考委員、日本EVクラブ副代表

有野篤(アリノアツシ)
1967年山梨県生まれ。名古屋芸術大学にてグラフィックデザインを専攻。「万モータース」(『monoマガジン』誌に連載)、「走り屋学園」(『オプション』誌に連載)、など自動車専門誌や一般情報誌を中心に連載多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ