本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
小論文書き方と考え方(講談社選書メチエ)[大堀精一]
小論文書き方と考え方(講談社選書メチエ)[大堀精一] 小論文書き方と考え方(講談社選書メチエ)[大堀精一] 小論文書き方と考え方(講談社選書メチエ)[大堀精一]
  • Googleプレビュー

小論文 書き方と考え方 (講談社選書メチエ)
大堀 精一

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 小論文 書き方と考え方 1,458円
紙書籍版 小論文 書き方と考え方 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2018年05月10日
  • 著者/編集:   大堀 精一
  • レーベル:   講談社選書メチエ
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784065118498

よく一緒に購入されている商品

  • 小論文書き方と考え方(講談社選書メチエ)[大堀精一]
  • +
  • 全試験対応!直前でも一発合格!落とされない小論文[今道琢也]
  • 小論文 書き方と考え方 (講談社選書メチエ)
  • 大堀 精一

1,620円(税込)

在庫あり

1,620円(税込)

在庫あり

合計 3,240円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
相手に正しく伝わる文章は、どのようにすれば書けるのか。そして「文章を書く」ことの意味とは何かーー。論理的ライティングは「異和感」から出発すると訴える著者が長年にわたる教育現場での経験に裏づけられた「書く」ことと「論理的思考」、そしてその相関を鍛え、自分の思いや考えを正確に他者に届ける文章の執筆法を解説する。「自分の言葉を持ってリアルに生きる」ための基本的教養となる小論文術を伝授する実戦型文章読本。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
相手に伝わる文章は、どうすれば書けるのか。「文章を書く」ことの意味とは何かー。論理的な文章は「異和感」から出発すると訴える著者が長年にわたる教育現場での経験に裏づけられた「書く」ことと論理的思考、そしてその相関を鍛え、自分の思いや考えを的確に他者に届ける文章の書き方を解説。「自分の言葉を持ってリアルに生きる」ための基本的教養、小論文執筆法を伝授する実戦型文章読本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 「書く」ことの始まり/第1章 異和感から始まる論理的思考ー論点と根拠(社会を読み解くテキストとして/「書く」ことの始まりは常識への「異和感」 ほか)/第2章 社会問題と向き合う方法ー比較と普遍化(「当事者」として社会につながる/あるべき社会をイメージする)/第3章 社会通念への懐疑ー抽象化と他者のまなざし(社会通念という拘束/近代という「物語」)/第4章 日常の中のやわらかな論理ー自由と寛容性(時代の息苦しさに抗して/「書く」ことの先で出あう自由)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大堀精一(オオホリセイイチ)
1948年生まれ。北海道小樽市出身。北海道大学文学部卒。学研に入社以来、高校生を対象にした雑誌・進路情報・小論文などの分野で仕事を続けてきた。現在は月刊情報誌「学研・進学情報」監修、小論文入試問題分析プロジェクトチーム編集長を兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年05月13日 - 2019年05月19日)

     :第-位( - ) > 語学・学習参考書:第3439位(↑) > 語学学習:第1973位(↑) > 日本語:第1042位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと26

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ