[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 美術 > その他

日本の近世近代絵画と文化交渉 (関西大学東西学術研究所資料集刊 43)
中谷 伸生

5,390(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

江戸時代から現代に至る日本近世近代絵画史研究。江戸時代の大坂画壇の絵画を含む狩野派、四条派、文人画から近代および現代絵画までの交流を扱う論考。日本の絵画を中心とする中国、台湾、フランス、スペインなどの絵画との比較研究。新資料を数多く掲載した研究書で、美術史的な文化交渉学の可能性を問う。
序 文
口 絵

第一章 文化交渉学とグローバリズム
第二章 東アジア美術史における伝播と離反
第三章 東アジア美術史としての文人画
第四章 近代美術の受容研究から文化交渉学へ
第五章 近代日本画の評価と東アジア
第六章 共時性と美術史の東西
第七章 文化交渉の日本と東アジア、そしてヨーロッパ
結 論 文化交渉学としての日本美術史
あとがき

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 文化交渉学とグローバリズム/第2章 東アジア美術史における伝播と離反/第3章 東アジア美術史としての文人画/第4章 近代美術の受容研究から文化交渉学へ/第5章 近代日本画の評価と東アジア/第6章 共時性と美術史の東西/第7章 文化交渉の日本と東アジア、そしてヨーロッパ/結論 文化交渉学としての日本美術史

著者情報(「BOOK」データベースより)

中谷伸生(ナカタニノブオ)
1949年、高知県須崎市に生まれ大阪で育つ。1981年、関西大学大学院文学研究科哲学専攻博士後期課程単位取得後退学。同年に三重県立美術館建設準備室臨時職員。1982年、三重県立美術館学芸員。1984年、国立西洋美術館(東京)に内地留学。1985年、三重県立美術館学芸課長。1992年より関西大学文学部哲学科美学美術史専修助教授。1997年より教授。2011年より関西大学大学院東アジア文化研究科文化交渉学専攻担当教員。1999年から2000年にかけてイギリスの大英博物館に留学。2011年にはベルギーのカトリック・ルーヴェン大学で研修。専攻は日本近世近代美術史、現代美術批評、東アジア芸術論、文化交渉学。「日本近世近代絵画と大坂画壇の再評価」で博士(文学)関西大学、「日本近世近代美術を中心とする美術交渉論」で博士(文化交渉学)関西大学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ